夜を往け/中島みゆき

投稿者tangoプレイ回数270
楽曲情報 夜を往け  中島 みゆき  作詞中島 みゆき  作曲中島 みゆき
難易度(3.6) 783打 歌詞 かな 長文モード可タグ中島みゆき 歌詞 90年代
中島みゆきの「夜を往け」です。
※このタイピングは「夜を往け」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 カオリン 5846 夜の帝王 5.9 98.0% 132.9 793 16 19 2021/09/15
2 hiro 2297 流れ星野郎 2.5 90.7% 306.0 783 80 19 2021/09/20

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おいつけないすぴーどではしりさるわごんのまどに)

追いつけないスピードで走り去るワゴンの窓に

(あこがれもちゃんすものっていたようなきがした)

憧れもチャンスも載っていたような気がした

(あれいらいねむれない なにかにせかされて)

あれ以来眠れない 何かに急かされて

(はしらずにいられない ゆくえもしれず)

走らずにいられない 行方もしれず

(よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ)

夜を往け 夜を往け 夜を往け 夜を往け

(すなのかぜふきすさぶかわいたみちばたにたたずんで)

砂の風吹きすさぶ乾いた道端にたたずんで

(おやゆびをたてながらまちわびるだけだったきのう)

親指を立てながら待ちわびるだけだった昨日

(あわれみのどあがあくくるまをみおくって)

憐みのドアが開く車を見送って

(ないとにゅーすをきくだけのきのうをすてて)

ナイトニュースを聴くだけの昨日を捨てて

(よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ)

夜を往け 夜を往け 夜を往け 夜を往け

(とおざかるまちのひはまるであのひのゆめのようだ)

遠ざかる街の灯はまるであの日の夢のようだ

(こいびとよ あのあいとくらべるものがありえたのか)

恋人よ あの愛と比べるものがあり得たのか

(あおざめたほほえみがまぶたをよぎる)

蒼ざめた微笑みが瞼をよぎる

(でまかせのなぐさめがこころをなぶる)

出まかせのなぐさめが心をなぶる

(よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ)

夜を往け 夜を往け 夜を往け 夜を往け

(なにもみえないよるのかなたからむせびなくくちぶえがきこえないか)

なにも見えない夜の彼方からむせび泣く口笛が聴こえないか

(わすれないゆめのかけらがかぞえきれないほしくずをちりばめる)

忘れない夢のカケラが数えきれない星くずを鏤める

(よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ)

夜を往け 夜を往け 夜を往け 夜を往け

(よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ よるをゆけ)

夜を往け 夜を往け 夜を往け 夜を往け

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!