backnumber 信者よ盲目であれ

投稿者いよプレイ回数7
楽曲情報 信者よ盲目であれ  back number  作詞清水 依与吏  作曲清水 依与吏
難易度(3.7) 959打 歌詞 長文モード可
※このタイピングは「信者よ盲目であれ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(めをこらしたとたんにけしきはぼやける)

目を凝らしたとたんに景色はぼやける

(それがだいじなものならなおさらみえなくなってゆく)

それが大事なものならなおさら見えなくなってゆく

(みみをすましたらよけいにきこえなくなるんだ)

耳を澄ましたら余計に聴こえなくなるんだ

(ひとごみのなかにいればなおさらとおくなってゆく)

人ごみの中にいればなおさら遠くなってゆく

(こたえはないというのがこたえです)

答えはないというのが答えです

(そんなもんだいばっかりでどうすればいいのか)

そんな問題ばっかりでどうすればいいのか

(なにのためにあるいてゆこう)

何のために歩いてゆこう

(きっとかんたんなことだよぜんぶおもいこめたなら)

きっと簡単なことだよ全部思い込めたなら

(そういつだってふあんなんだこわくてこわくてしかたがないよ)

そういつだって不安なんだ怖くて怖くて仕方がないよ

(まんしんとぜつぼうのあいだでゆれる)

慢心と絶望の間で揺れる

(そろそろなるしすととふあんしょうのあいだの)

そろそろナルシストと不安症の間の

(ちょうどいいめじるしをくれよ)

丁度いい目印をくれよ

(まえかひだりかぐろかあおかそんなものあるのか)

前か左か黒か青かそんなものあるのか

(おわらないかっとうにいやけをさしこんで)

終わらない葛藤に嫌気を差し込んで

(れんじでちんしてたべておなかをこわしているのだろう)

レンジでチンして食べてお腹を壊しているのだろう

(もうすこしだけまっていればきっと)

もう少しだけ待っていればきっと

(やさしいだれかがかたをたたいていってくれる)

優しい誰かが肩をたたいて言ってくれる

(あたまかかえてまっているのは)

頭抱えて待っているのは

(もうこたえなんかじゃなく「しかたないよ」のことばだろう)

もう答えなんかじゃなく「仕方ないよ」の言葉だろう

(ふあんをかかえていきつづけるひびも)

不安を抱えて生き続ける日々も

(つよくなるためにあるものならばいつかたどりつけるはずさ)

強くなるためにあるものならばいつかたどり着けるはずさ

(そういつだってふあんなんだこわくてこわくてしかたがないよ)

そういつだって不安なんだ怖くて怖くて仕方がないよ

(まんしんとぜつぼうのあいだでゆれる)

慢心と絶望の間で揺れる

(そもそもなるしすととふあんしょうのあいだの)

そもそもナルシストと不安症の間の

(ちょうどいいめじるしはないから)

丁度いい目印はないから

(このさいめなんかつぶってとにかくあるいてみよう)

この際目なんかつぶってとにかく歩いてみよう

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

いよのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971