彗星HALATION

投稿者enaプレイ回数47
楽曲情報 彗星HALATION  流星隊  作詞こだまさおり  作曲加藤 裕介
難易度(2.8) 1006打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 歌詞 アニメ アイドル 音楽
流星隊の曲です。
※このタイピングは「彗星HALATION」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いにしえぎんがのはてうまれたごしょくのほし)

いにしえ銀河の果て 生まれた五色の星

(せおうしゅくめいのきずなでそらをかける)

背負う宿命の絆で宇宙-そら-を駆ける

(うずまくじくうをこえいつかたどりつくばしょ)

渦巻く時空を超え いつか辿り着く場所

(むねにだきしめたせいぎをみちしるべに)

胸に抱きしめた正義を道しるべに

(であうためのはれいしょん)

出会うためのハレイション

(いま、うまれるほしへ)

今、生まれる星へ

(うたおうきみはもうなかまだと)

歌おう 君はもう仲間だと

(つたえるんだ)

伝えるんだ

(すすめ!けっしてけっしてたちどまらずにやみをさいて)

進め! 決して決して立ち止まらずに 闇を裂いて

(つよいつよいひかりをはなつすいせいのように)

強い強い光を放つ 彗星のように

(もえつきてなんどもうまれかわるのさ)

燃え尽きて何度も 生まれ変わるのさ

(きょうもあたらしいかがやきがちきゅうをまもってる)

今日も新しい輝きが 地球を守ってる

(うちゅうかいじゅうがあらわれたっす!)

「宇宙怪獣が現れたッス!」

(でも、だいじょうぶ)

「でも、大丈夫」

(せっしゃたちがいるかぎり!)

「拙者たちがいるかぎり!」

(まようことはありません)

「まようことはありません」

(せいぎのこころはいつもここにあるから!)

「正義の心はいつもここにあるから!」

(くりかえされるかこにしばられてるのならば)

繰り返される過去に 縛られてるのならば

(まよいぬぎすてる)

迷い脱ぎ捨てる

(ゆうきを)

勇気を

(おもいだそう)

思い出そう

(あすへのえねるぎーを)

明日へのエネルギーを

(きぼうだけでみたした)

希望だけで満たした

(そんなまっすぐなひびもあったのだから)

そんな真っ直ぐな日々もあったのだから

(いきるためのえくすぷろーじょん)

生きるためのエクスプロージョン

(おそれることはない)

恐れることはない

(うたおうそのそらがどこまでも)

歌おう その宇宙-そら-がどこまでも

(つづくように)

続くように

(すすめ!あついあついじょうねつのまままえをむいて)

進め! 熱い熱い情熱のまま 前を向いて

(たとえたとえなにがあってもあしをとめないで)

たとえたとえ何があっても 足を止めないで

(のりこえたみらいでまたわらいあえる)

乗り越えた未来で また笑いあえる

(しんじきりひらくほしぼしがうまれるこのばしょで)

信じ切り拓く 星々が生まれるこの場所で

(すすめ!)

進め!

(けっしてけっしてたちどまらずに)

決して決して立ち止まらずに

(やみをさいて)

闇を裂いて

(つよいつよいひかりをはなつ)

強い強い光を放つ

(すいせいのように)

彗星のように

(もえつきてなんどもうまれかわるのさ)

燃え尽きて何度も 生まれ変わるのさ

(きょうもあたらしいかがやきがちきゅうをまもってる)

今日も新しい輝きが 地球を守ってる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!