黄色

投稿者そるプレイ回数369
楽曲情報 黄色  backnumber  作詞清水依与吏  作曲清水依与吏
難易度(2.6) 1214打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 back number 黄色
黄色/back number
※このタイピングは「黄色」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 みう 5877 A+ 6.0 96.9% 200.6 1217 38 42 2021/11/08
2 suzu 4928 B 5.1 95.9% 236.8 1218 51 42 2021/11/28
3 ひつじ 4902 B 5.1 95.3% 235.4 1213 59 42 2021/11/06
4 マリオ 4430 C+ 4.6 96.3% 263.6 1214 46 42 2021/10/14
5 ゆっちゃ 2984 E+ 3.1 95.6% 389.4 1217 55 42 2021/12/04

関連タイピング

  • ミライチズ

    ミライチズ

    ミライチズ/夜のひと笑い

    プレイ回数23992
    歌詞かな1177打
  • クリスマスソング back number

    クリスマスソング back number

    プレイ回数20866
    歌詞かな1225打
  • 水平線

    水平線

    ショート

    プレイ回数4396
    歌詞かな339打
  • 花束

    花束

    back number

    プレイ回数7791
    歌詞かな1125打
  • 水平線

    水平線

    back numberさんの曲です

    プレイ回数18115
    歌詞かな991打
  • 黄色

    黄色

    back number *°

    プレイ回数3096
    歌詞かな1214打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いまはがらすのふたをしめて)

今は硝子の蓋を閉めて

(このきもちがわたしのむねをついて)

この気持ちが私の胸を衝いて

(いつかめのまえのきみにとどくまで)

いつか目の前の君に届くまで

(あとどれくらいのじかんをかけて)

あとどれくらいの時間をかけて

(どんなみちをとおるだろう)

どんな道を通るだろう

(きみのこいをじゃましないように)

君の恋を邪魔しないように

(どうかきれいなままでそだってね)

どうか綺麗なままで育ってね

(なんてたぶんむりだけどね)

なんてたぶん無理だけどね

(こうさてんできみをみつけたときに)

交差点で君を見付けた時に

(めがあったしゅんかんでじかんがとまる)

目が合った瞬間で時間が止まる

(しんごうはあおにかわりだれかのわらうこえがした)

信号は青に変わり 誰かの笑う声がした

(まだわたしはうごけないでいる)

まだ私は動けないでいる

(これいじょうこころにきみがあふれてしまえば)

これ以上 心に君が溢れてしまえば

(いきができなくなってしまう)

息が出来なくなってしまう

(いまはがらすのふたをしめて)

今は硝子の蓋を閉めて

(もしもきみがいまとちがうかおで)

もしも君が今と違う顔で

(もっとちがったこえをしていたら)

もっと違った声をしていたら

(こんなにくるしいおもいをせずに)

こんなに苦しい思いをせずに

(きょうをすごしていたのかな)

今日を過ごしていたのかな

(たぶんちがうであいかたでも)

たぶん違う出会い方でも

(おなじようにきみをすきになったよ)

同じように君を好きになったよ

(だってそういうものだからね)

だってそういうものだからね

(わたしがわたしじゃなくなるくらい)

私が私じゃ無くなるくらい

(きみのすがたしぐさをやきつけている)

君の姿 仕草を 焼き付けている

(いつもしせんをたどって)

いつも視線を辿って

(ことばはどれもいたくて)

言葉はどれも痛くて

(きづかれないようにあのこをうらんで)

気付かれないようにあの子を恨んで

(すこしくらいずるくてもてにはいるなら)

少しくらいズルくても手に入るなら

(そんなきたないわたしがこぼれださないように)

そんな汚い私がこぼれ出さないように

(いまはがらすのふたをしめて)

今は硝子の蓋を閉めて

(わたしのなかでいまもうずまくこのきもちを)

私の中で今も渦巻くこの気持ちを

(めでみえるかたちにかえてしまったなら)

目で見える形に変えてしまったなら

(ちいさなからだをつきやぶって)

小さな身体を突き破って

(そらをおおいきみをかくすでしょう)

空を覆い君を隠すでしょう

(こうさてんできみをみつけたときに)

交差点で君を見付けた時に

(めがあったしゅんかんでじかんがとまる)

目が合った瞬間で時間が止まる

(しんごうはあおにかわりだれかのわらうこえがした)

信号は青に変わり 誰かの笑う声がした

(まだわたしはうごけないでいる)

まだ私は動けないでいる

(これいじょうこころにきみがあふれて)

これ以上 心に君が溢れて

(だれかをきずつけてしまわないように)

誰かを傷付けてしまわないように

(きみのこいのおわりをねがうほんとうのわたしに)

君の恋の終わりを願う本当の私に

(いまはがらすのふたをしめて)

今は硝子の蓋を閉めて