雨 羊文学

投稿者mahoプレイ回数59
楽曲情報 雨  羊文学  作詞塩塚 モエカ  作曲塩塚 モエカ
難易度(2.2) 667打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 音楽
1st EP『トンネルを抜けたら』M.1
※このタイピングは「雨」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 papa 8607 8.7 98.2% 76.1 667 12 41 2021/10/27

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみのせいかつのことをおもう)

君の生活のことをおもう

(あめのにおいがする)

雨のにおいがする

(たいおんはずっとさがらないまま)

体温はずっと下がらないまま

(へやにこもってる)

部屋にこもってる

(まどからみえる)

窓から見える

(ひかりがゆれてる)

光が揺れてる

(あめ、あめ)

雨、雨

(きみがくれたcdをきく)

君がくれたCDを聴く

(なんどもくりかえす)

何度も繰り返す

(すぴーどはずっとかわらない)

スピードはずっと変わらない

(まだへやにこもってる)

まだ部屋にこもってる

(よるだけみえる)

夜だけ見える

(ひかりがゆれてる)

光が揺れてる

(あめ、あめ)

雨、雨

(あめできればこのまま)

雨 できれば このまま

(わたしにきづかないで)

わたしに きづかないで

(それではまたどこかで)

それでは またどこかで

(あいましょうさよなら)

あいましょう さよなら

(きみのふいていたくちぶえが)

君の吹いていた口笛が

(ゆめにでてくるよる)

夢に出てくる夜

(かなしみはぜんぶいろあせて)

悲しみは全部色褪せて

(いまどあにてをかける)

今ドアに手をかける

(よぞらとみえる)

夜空と見える

(ひかりはゆれない)

光は揺れない

(あめ、あめ)

雨、雨

(ばらばらになって)

バラバラになって

(ぼろぼろになって)

ぼろぼろになって

(またひとつになって)

またひとつになって

(そうしてつづいてく)

そうして続いてく

(びしょぬれになって)

びしょ濡れになって

(ひとりきりだって)

ひとりきりだって

(こえもだせなくて)

声も出せなくて

(それでもつづいてく)

それでも続いてく

(あめがふりだして)

雨が降りだして

(きみをおもう)

きみをおもう

(かさはおいてきた)

傘は置いてきた

(いくつものよるをこえてから)

幾つもの夜を越えてから

(またそらであいましょう)

また空で会いましょう

(あめ、あめ)

雨、雨

(それでは、そのときまで)

それでは、そのときまで

(さよなら)

さよなら

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!