モノクロームレインボー

背景
投稿者投稿者あおいいね1お気に入り登録
プレイ回数314難易度(4.4) 2262打 歌詞 長文モード可
楽曲情報 モノクロームレインボー(FEAT.YTR)  ytr , coro  作詞ytr  作曲ZUN
※このタイピングは「モノクロームレインボー(FEAT.YTR)」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あなたがのこしたきせきとひとつぶのきせきをむねに)

貴女が残した軌跡と一粒の奇跡を胸に

(せきをきったようにそらにながれるほしにねがいをこめて)

堰を切ったように空に流れる星に願いを込めて

(すべてきのうのことのようだなんかいもくりかえしたきょうがまたあしたもやってくるのか)

全て昨日のことの様だ 何回も繰り返した今日がまた明日もやってくるのか

(きえはしないくうきょかんだれにもきょうかんはえられないまだおもいでからもでられない)

消えはしない空虚感 誰にも共感は得られない まだ思い出からも出られない

(じかんがかいけつまわりだけをいやしたじぶんだけがおいてけぼりにそんなきがした)

時間が解決 周りだけを癒した 自分だけが置いてけぼりに そんな気がした

(げんそうのさいたはなぽっかりとあいたあなはそんざいかんをましてこころをみだした)

幻想の咲いた花 ポッカリと空いた穴は存在感を増して心を乱した

(こうかいはとめどなくいつからかなないろにないいろのぼうしがとれーどまーく)

後悔は止め処なく いつからか七色に無い色の帽子がトレードマーク

(もうまくにやきついたこうけいがこっけいなげんそうをみせてくるみすてりあすにみちていく)

網膜に焼き付いた光景が滑稽な幻想を見せてくる ミステリアスに満ちていく

(あたまのうえにかんじるのはたましいのおもさきがるにのしかかるのはせいとしのことば)

頭の上に感じるのは魂の重さ 気軽に伸し掛かるのは生と死の言葉

(わすれろだなんてそれはいっしゅののろいださいごまでもみがってなねがいは)

忘れろだなんてそれは一種の呪いだ 最後までも身勝手な願いは

(いろあせるにじのなかにおとすかげはひとのかたち)

色褪せる虹の中に落とす影は人の形

(ふかいもりがのぞかせたかなしみにみをよせてないてる)

深い森が覗かせた悲しみに身を寄せて泣いてる

(おもいはせるはしろとくろのこんとらすと)

思い馳せるは白と黒のコントラスト

(いつからかかわりはてたものくろーむなこのせかいを)

何時からか変わり果てたモノクロームなこの世界を

(あなたのまほうでかがやかせてよ)

貴女の魔法で輝かせてよ

(くちぐせのように「しぬまでかりるだけ」なんていわないで)

口癖のように「死ぬまで借りるだけ」なんて言わないで

(いつだっていたずらっぽくわらってるとてもどりょくかで)

何時だっていたずらっぽく笑ってる とても努力家で

(りそうにとどくまであきらめないふつうのまほうつかいのおまじない)

理想に届くまで諦めない普通の魔法使いの御呪い

(てんしんらんまんときにあまのじゃくさんらんしたまどうしょなぞのきのこじかんかんかくのずれをかんじる)

天真爛漫 時に天邪鬼 散乱した魔導書 謎のキノコ 時間間隔のズレを感じる

(あなたがゆめみたまほうもまたゆきばをうしなってさまようみかんせいのまま)

貴女が夢見た魔法もまた 行き場を失って彷徨う 未完成のまま

(ほらふりかえってみるとおもいではいつもいろこくあざやかで)

ほら 振り返ってみると 思い出はいつも色濃く鮮やかで

(いまのようなわたしにとってとてもじゃないがそれはまぶしすぎるようで)

今のような私にとって とてもじゃないがそれは眩しすぎるようで

(ほんはすべてかえってきてしまったしまったとびらこころのおくそこにしまったおもいがほしのかけら)

本は全て返ってきてしまった 閉まった扉 心の奥底に仕舞った想いが星の欠片

(みわたしてもどこにもいないがあなたがわらっているきがした)

見渡しても何処にも居ないが貴女が笑っている気がした

(いろあせるにじのなかにおとすかげはひとのかたち)

色褪せる虹の中に落とす影は人の形

(ふかいもりがのぞかせたかなしみにみをよせてないてる)

深い森が覗かせた悲しみに身を寄せて泣いてる

(おもいはせるはしろとくろのこんとらすと)

思い馳せるは白と黒のコントラスト

(いつからかかわりはてたものくろーむなこのせかいを)

何時からか変わり果てたモノクロームなこの世界を

(あなたのまほうでかがやかせてよ)

貴女の魔法で輝かせてよ

(ゆめのなかでこえをからしさけぶなみだおぼれるままに)

夢の中で声を枯らし叫ぶ 涙溺れるままに

(ふかいもりがのぞかせたかなしみをこのむねにだいて)

深い森が覗かせた悲しみをこの胸に抱いて

(このままじゃだめだといわれなくてもきづいてる)

このままじゃダメだと言われなくても気づいてる

(もうしわけなさそうにわらってるあなたになきつく)

申し訳なさそうに笑ってる貴女に泣きつく

(わかっているからあやまらないでよ)

解っているから謝らないでよ

(そらにたくすのはわたしたちのゆめわたしたほしのかけらずっととおくへ)

空に託すのは私達の夢 渡した星の欠片 ずっと遠くへ

(とまっていたときはいつからだっけうごきだす)

止まっていた時間は いつからだっけ 動き出す

(このぼうしは「しぬまでかりるだけ」)

この帽子は「死ぬまで借りるだけ」

(あなたがのこしたきせきとひとつぶのきせきをむねに)

貴女が残した軌跡と一粒の奇跡を胸に

(せきをきったようにそらにながれるほしにねがいをこめて)

堰を切ったように空に流れる星に願いを込めて

(にじがかかるそらにあふれるこいいろのながれぼし)

虹がかかる空に溢れる恋色の流れ星

(ふかいもりがのぞかせたやさしさにはなばながさいてる)

深い森が覗かせた優しさに花々が咲いてる

(ものくろーむなこのせかいにいろがもどるながれぼしのれいんぼー)

モノクロームなこの世界に色が戻る 流れ星のレインボー

(ぶれいんとぱわーげんそうきょうへのそんざいしょうめい)

ブレインとパワー 幻想郷への存在証明

(これがいっしゅんのかがやきだとしても)

これが一瞬の輝きだとしても

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、個人情報の投稿、歌詞の投稿、出会い目的の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。削除対象となります。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

あおのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971