東京

投稿者プレイ回数417
楽曲情報 東京流星群  SUPER BEAVER  作詞渋谷 龍太  作曲柳沢 亮太
難易度(2.6) 976打 歌詞 かな 長文モード可タグSUPER BEAVER 邦ロック ロック j-pop バンド
SUPERBEAVERの 東京 です
※このタイピングは「東京流星群」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あいされていてほしいひとがいる)

愛されていて欲しい人がいる

(なんてぜいたくなじんせいだ)

なんて贅沢な人生だ

(みなれたまちみなれないひとだらけなのに)

見慣れた街 見慣れない人だらけなのに

(ぼくらおたがいをしっているいいところもぎゃくも)

僕らお互いを知っている 良いところも 逆も

(かじかんだてしゅうでんはあとすこしなのに)

かじかんだ手 終電はあと少しなのに

(ぼくらおもいでばなしがつきないくらいだな)

僕ら思い出話が 尽きないくらいだな

(であいはすこしずつなまえをかえていく)

出会いは少しずつ 名前を変えていく

(すきなひといとしいひと)

好きな人 愛しい人

(ぐうぜんもいまよぶならうんめい)

偶然も 今呼ぶなら運命

(みつけられたよろこびを)

見つけられた 歓びを

(わらいあえたらしあわせとなづけよう)

笑い合えたら 幸せと名付けよう

(あいされたいこころのおくのぞむぼくにもあいするひと)

愛されたい 心の奥 望む僕にも 愛する人

(あいされていてほしいひとがいる)

愛されていて欲しい人がいる

(なんてぜいたくなじんせいだ)

なんて贅沢な人生だ

(かさねるとしたてまえとほんねとのあいだに)

重ねる歳 建前と本音との間に

(ぼくらおもいでばなしをおいてきたこともある)

僕ら思い出話を 置いてきたこともある

(であいはすこしずつかたちをかえていく)

出会いは 少しずつ 形を変えていく

(あいたくてあえないひと)

会いたくて 会えない人

(うんめいとよべなかったこいも)

運命と呼べなかった恋も

(てがはなれたつめたさをおもいだせたら)

手が離れた 冷たさを 思い出せたら

(やさしさへとかえよう)

優しさへと変えよう

(あいされたいこころのおくのぞむぼくにもあいするひと)

愛されたい 心の奥 望む僕にも 愛する人

(あいされていてほしいひとがいる)

愛されていてほしい人がいる

(なんてぜいたくなじんせいだ)

なんて贅沢な人生だ

(このままこのままあいしていきていたいよ)

このまま このまま 愛して生きていたいよ

(このままこのままずっと)

このまま このまま ずっと

(いきるひときょういきるひとに)

生きる人 今日 生きる人に

(うたいたいうたがうまれるんだ)

歌いたい 歌が 生まれるんだ

(みつけられたよろこびも)

見つけられた歓びも

(てがはなれたかんかくもこめて)

手が離れた 感覚も 込めて

(あいされたいこころのおくのぞむぼくにもあいするひと)

愛されたい 心の奥 望む僕にも 愛する人

(あいされていてほしいひとがいる)

愛されていて欲しい人がいる

(とどいてきこえてあなたへ)

届いて 聞こえて あなたへ

(なんてぜいたくなじんせいだ)

なんて贅沢な人生だ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!