ファブリック・フラワー

投稿者らきのおへやプレイ回数63
楽曲情報 ファブリック・フラワー  作詞柊マグネタイト  作曲柊マグネタイト
与えられすぎてる
「本物のように生きられたら」
__願いは儚く散る

どうもラキです
今回は、柊マグネタイトさんの「ファブリック・フラワー」の歌詞打です。
楽しんでいただければ幸いです。
※このタイピングは「ファブリック・フラワー」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゴッペちゃん🌻 8543 8.6 98.9% 96.8 836 9 25 2022/05/24
2 /sus 5920 A+ 6.1 95.7% 132.6 821 36 25 2022/05/20

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かんかくがくるいそうなしょうそうまったんでうずまいている)

感覚が狂いそうな焦燥 末端で渦巻いている

(そうえらばないできがつかないようふるまう)

そう 選ばないで 気が付かないよう振る舞う

(もういらないだなんていわないのがれいぎのにちじょうで)

「もう要らない」だなんて言わないのが「礼儀」の日常で

(あたえられすぎてる)

与えられ過ぎてる

(だれもがおなじかおしてすごしている)

誰もが同じ顔して過ごしている

(むひょうじょうむこせいむなしさもなく)

無表情 無個性 虚しさもなく

(ああなにがだいじなのかりかいがおいつかない)

嗚呼 何が大事なのか? 理解が追いつかない!

(ふぁぶりっくahむいしきはらんだむに)

ファブリック Ah 無意識はランダムに

(くだらないしこうならとうにくだけた)

くだらない思考ならとうに砕けた

(しんじつをぎせいにきれいにさくそのはなにひかれていた)

真実を犠牲に 綺麗に咲く その花に惹かれていた

(すこしずつかわっていった)

少しずつ変わっていった

(はなれないあのひのことばくらがりでうずまいている)

離れない あの日の言葉 暗がりで渦巻いている

(もういちどだなんてきがつけないようじゃだめか)

「もう一度」だなんて 気が付けないようじゃダメか?

(そうじゃないだなんておしえないのがせいぎのにちじょうで)

「そうじゃない」だなんて教えないのが「正義」の日常で

(ささえられすぎてる)

支えられ過ぎてる

(だれもがおなじしこうでるーぷしてる)

誰もが同じ思考で回帰してる

(むひょうじょうむこせいむなしさもなく)

無表情 無個性 虚しさもなく

(ああなにをおもえばいいかわからなくなっていた)

嗚呼 何を思えばいいか分からなくなっていた

(かくいつがむせきにんがうでをつかむ)

画一が 無責任が腕を掴む

(うまらないひょうじょうかたちぜんぶ)

埋まらない 表情 形 全部

(なにもなかったようにすごすすべてがうばわれていく)

何も無かったように過ごす すべてが奪われていく

(ふぁぶりっくahむいしきはかいまくに)

ファブリック Ah 無意識は開幕に

(くだらないしこうならとうにはなれた)

くだらない思考ならとうに離れた

(ほんもののようにいきられたらねがいははかなくちる)

「本物のように生きられたら」 願いは儚く散る

(すべてがもどっていく)

すべてが戻っていく

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!