泥だらけの花/Relu

背景
投稿者投稿者ちーずいいね1お気に入り登録
プレイ回数479難易度(3.0) 1175打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 泥だらけの花  Relu  作詞Relu  作曲Relu
すたぽらReluくんの泥だらけの花です!
※このタイピングは「泥だらけの花」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 れる組 (^^) 5061 B+ 5.3 94.9% 219.5 1174 63 34 2024/03/17

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つたえたいことはいつもどおりとりのこされたままで)

伝えたいことはいつも通り取り残されたままで

(そっとぼうきゃくをくりかえすめっせーじ)

そっと 忘却を繰り返すメッセージ

(なにかのおわりがくるしいほどきれいだなんて)

何かの終焉が苦しいほど綺麗だなんて

(ひにくじみためいとうなにをにくめばいいんだよ)

皮肉染みた名答 何を憎めばいいんだよ

(ときをすりへらしていく)

時を磨り減らしていく

(どうせどれだけことをはいたってすべてはりかいのなか)

どうせ どれだけ言を吐いたって 全ては理解の中

(ちょうらくなうんめいくさったびょうしん)

凋落な運命 腐った秒針

(しらなきゃいいんだおなじだろ)

知らなきゃいいんだ 同じだろ

(しょせんひとはさいたはなにしかきょうみないのさ)

所詮 人は咲いた花にしか興味ないのさ

(しょうもないがらくたのようなせかいで)

しょうもない我楽多の様な世界で

(どろくさくさきほこれ)

泥くさく 咲き誇れ

(りふじんなおもいはだれかのてによってつみかさねられたまま)

理不尽な思いは誰かの手によって積み重ねられたまま

(すべてをうばってくせいしん)

全てを奪ってく精神

(いきるりゆうはふたしかでうわついただけのしょうけい)

生きる理由は不慥かで浮ついただけの憧憬

(ぎゃくのわけはめいかくにできているのに)

逆のワケは明確に出来ているのに

(どうせどれだけいきをはいたって)

どうせ どれだけ息を吐いたって

(すべてはつごうのなか)

全ては都合の中

(とざされためいろしょくしたぎぜん)

閉ざされた迷路 食した偽善

(しななきゃいいんだおなじだろ)

死ななきゃいいんだ 同じだろ

(いちりんのはなもひょうかすればたかねになるのさ)

一輪の花も評価すれば高嶺になるのさ

(しょうもないがらくたのようなせかいで)

しょうもない我楽多の様な世界で

(どろくさくさきほこれ)

泥くさく 咲き誇れ

(それでもわからないままぼくらかれないようにひっしに)

それでもわからないまま僕ら枯れないように必死に

(だいじなものえるためになにかをぎせいにしていたんだ)

大事なもの得るために何かを犠牲にしていたんだ

(もしもそんざいにかちがついてもただのねふだにすぎないし)

もしも存在に価値がついてもただの値札に過ぎないし

(いっしゅんがあわさったいまをひたすらいきるうんめい)

一瞬が合わさった今を ひたすら生きる運命

(きぼうにさいたはなびらがひらりとまってく)

希望に咲いた花びらがひらりと舞ってく

(みちばたにひかるあわいおもいがだれかのこころをうつ)

道端に光る淡い思いが 誰かの心を打つ

(どうせどれだけことをはいたってすべてはりかいのなか)

どうせ どれだけ言を吐いたって 全ては理解の中

(ちょうらくなうんめいくさったびょうしん)

凋落な運命 腐った秒針

(しらなきゃいいんだおなじだろ)

知らなきゃいいんだ 同じだろ

(しょせんひとはさいたはなにしかきょうみないのさ)

所詮 人は咲いた花にしか興味ないのさ

(しょうもないがらくたのようなせかいで)

しょうもない我楽多の様な世界で

(どろくさくさきほこれ)

泥くさく 咲き誇れ

ちーずのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971