左右盲

投稿者成瀬プレイ回数3065お気に入り1
楽曲情報 左右盲  ヨルシカ  作詞n-buna  作曲n-buna
難易度(2.5) 1198打 歌詞 かな 長文モード可タグナブナ オスカーワイルド セカコイ
ヨルシカ/映画『今夜、世界からこの恋が消えても』主題歌
・記号は省略しています。

▼公式MV
ヨルシカ - 左右盲(OFFICIAL VIDEO)
https://www.youtube.com/watch?v=1IlTeOMCNJU

▼ヨルシカのタイピング
「ブレーメン」:https://typing.twi1.me/game/218465
「月に吠える」:https://typing.twi1.me/game/169536
「老人と海」:https://typing.twi1.me/game/162612
「又三郎」:https://typing.twi1.me/game/151715
※このタイピングは「左右盲」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 sb 7284 7.5 97.0% 159.1 1195 36 45 2022/10/31
2 ヤス 6954 S++ 7.4 93.3% 159.9 1198 86 45 2022/11/11
3 夜咲月桜 5945 A+ 6.1 96.2% 193.6 1197 46 45 2022/10/13
4 UTA 5568 A 5.7 96.2% 206.7 1198 47 45 2022/09/17
5 みっちーlove 5509 A 6.0 91.3% 196.4 1195 113 45 2022/10/12

関連タイピング

  • SOUVENIR

    SOUVENIR

    アニメ『SPY×FAMILY』第2クールOP

    プレイ回数1807
    歌詞かな1425打
  • クロノスタシス -BUMP OF CHICKEN

    クロノスタシス -BUMP OF CHICKEN

    劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌

    プレイ回数5659
    歌詞かな1458打
  • 五等分のカタチ

    五等分のカタチ

    アニメ『五等分の花嫁∬』OP

    プレイ回数15346
    歌詞かな1163打
  • はつこい

    はつこい

    アニメ『五等分の花嫁∬』ED

    プレイ回数6004
    歌詞かな956打
  • 夜明けと蛍

    夜明けと蛍

    綺麗で切ない歌です。

    プレイ回数9197
    歌詞かな840打
  • チノカテ

    チノカテ

    ヨルシカ/ドラマ『魔法のリノベ』主題歌

    プレイ回数1119
    歌詞かな1165打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみのみぎてはほほをついている)

君の右手は頬を突いている

(ぼくはひだりてにぬるいまぐかっぷ)

僕は左手に温いマグカップ

(きみのみぎまゆはすこしたれている)

君の右眉は少し垂れている

(あさがこんなにもふった)

朝がこんなにも降った

(ひとつでいい)

一つでいい

(ちらぬぼたんのひとつでいい)

散らぬ牡丹の一つでいい

(きみのむねをうて)

君の胸を打て

(こころをわすれるほどのこうふくを)

心を亡れるほどの幸福を

(ひとつでいいんだ)

一つでいいんだ

(みぎもひだりもわからぬほどにてさぐりのよるのなかを)

右も左もわからぬほどに手探りの夜の中を

(ひとりいくそのしずけさを)

一人行くその静けさを

(そのひとつをおしえられたなら)

その一つを教えられたなら

(きみのひだりまゆはすこしたれている)

君の左眉は少し垂れている

(うまくおもいだせない)

上手く思い出せない

(ぼくにはわからないみたい)

僕にはわからないみたい

(きみのみぎてにはいつかかったしょうせつ)

君の右手にはいつか買った小説

(あれそれってひだりてだっけ)

あれ、それって左手だっけ

(ひとつでいい)

一つでいい

(よるのひざしのひとつでいい)

夜の日差しの一つでいい

(きみのむねをうつこころをのぞけるほどのかんしょうを)

君の胸を打つ、心を覗けるほどの感傷を

(ひとつでいいんだ)

一つでいいんだ

(なつにまうひょうのそのなかもてさぐりでいけることを)

夏に舞う雹のその中も手探りで行けることを

(きみのめはとじぬことを)

君の目は閉じぬことを

(ぼくのからだからこころをすこしずつはがして)

僕の身体から心を少しずつ剥がして

(きみにわたしてそのぜんぶをあげるから)

君に渡して その全部をあげるから

(つるぎのつかからるびーをこのひとみからさふぁいあを)

剣の柄からルビーを この瞳からサファイアを

(なまりのしんぞうはただそばにおいて)

鉛の心臓はただ傍に置いて

(ひとつでいい)

一つでいい

(ちらぬぼたんのひとつでいい)

散らぬ牡丹の一つでいい

(きみのむねをうて)

君の胸を打て

(なみだもわすれるほどのこうふくを)

涙も忘れるほどの幸福を

(すこしでいいんだ)

少しでいいんだ

(きょうのこさめがやむためのたいようを)

今日の小雨が止むための太陽を

(すこしでいい)

少しでいい

(きみのせかいにすこしでいいぼくのくつあとを)

君の世界に少しでいい僕の靴跡を

(わかるだろうかきみのこうふくは)

わかるだろうか、君の幸福は

(ひとつじゃないんだ)

一つじゃないんだ

(みぎもひだりもわからぬほどにてさぐりのよるのなかを)

右も左もわからぬほどに手探りの夜の中を

(きみがいくながいこれからを)

君が行く長いこれからを

(ぼくだけはわらわぬことを)

僕だけは笑わぬことを

(そのひとつをおしえられたなら)

その一つを教えられたなら

(なにをたべてもあじがしないんだ)

何を食べても味がしないんだ

(からだがきえてしまったようだ)

身体が消えてしまったようだ

(あなたのこころとわたしのこころが)

貴方の心と 私の心が

(ずっとひとつだとおもってたんだ)

ずっと一つだと思ってたんだ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!