合唱曲 桜の季節

投稿者yamakazeプレイ回数1762お気に入り1
楽曲情報 桜の季節  EXILE ATSUSHI  作詞ATSUSHI  作曲マシコタツロウ
難易度(2.4) 913打 歌詞 かな 長文モード可タグ合唱曲 Nコン ATSUSHI 卒業
2014年 Nコンの中学生の部 課題曲です
※このタイピングは「桜の季節」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 おしげ 5929 A+ 6.4 93.0% 142.5 913 68 35 2021/12/13

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつもおなじきせつなのにすこしせつないのはなぜ)

いつも同じ季節なのに少し切ないのはなぜ?

(それはきっとべつべつのみちを)

それはきっと別々の道を

(あるくことをわかっているから)

歩くことをわかっているから

(あたりまえのようにまいにちが)

当たり前のように毎日が

(すぎていったよね)

過ぎていったよね

(あっというま)

あっという間

(つくえのらくがきももうにどと)

机の落書きももう二度と

(みることもないのかな)

見ることもないのかな

(なぜかなみだがあふれだす)

なぜか涙が溢れ出す

(くしゃくしゃなきみのたのしそうなえがおも)

くしゃくしゃな君の楽しそうな笑顔も

(くやしそうなそのなきがおも)

悔しそうなその泣き顔も

(たいせつにむねにしまっておくからずっと)

大切に胸にしまっておくからずっと

(さくらのきせつおわかれだね)

桜の季節お別れだね・・・

(あれはきっとはじめてのこい)

あれはきっと初めての恋

(いっしょにあるいたかえりみち)

一緒に歩いた帰り道

(いまにもむねがはりさけそうになって)

今にも胸が張り裂けそうになって

(ゆうきだしてそっとはなしかけた)

勇気出してそっと話しかけた・・・

(きびしかったあのせんせいだって)

厳しかったあの先生だって

(ぼくらをおもってくれてた)

僕らを想ってくれてた

(いまさらきぼうとふあんがあふれだす)

今さら希望と不安があふれ出す

(まえをみてすすもうとこころにはきめてるけど)

前を見て進もうと心には決めてるけど・・・

(かけがえのないぼくのたからものはなかまと)

かけがえのない僕の宝物は仲間と

(すごしたじかん)

すごした時間

(たいせつにむねにしまっておくからずっと)

大切に胸にしまっておくからずっと

(さくらのきせつおわかれだね)

桜の季節お別れだね・・・

(これからたくさんのすてきなことや)

これからたくさんの素敵なことや

(つらいことがまっているのかな)

辛いことが待っているのかな

(たまにはみんなであつまって)

たまにはみんなで集まって

(なつかしいはなしでもできたらいいな)

なつかしい話でもできたらいいな

(くしゃくしゃなきみのたのしそうなえがおも)

くしゃくしゃな君の楽しそうな笑顔も

(くやしそうなそのなきがおも)

悔しそうなその泣き顔も

(たいせつにむねにしまっておくからずっと)

大切に胸にしまっておくからずっと・・・

(さくらのきせつおわかれだね)

桜の季節お別れだね

(さくらのきせつ)

桜の季節

(またあおうね)

また会おうね・・・

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!