九龍レトロ

投稿者綺羅プレイ回数0000お気に入り1
楽曲情報 九龍レトロ  トーマ  作詞トーマ  作曲トーマ
難易度(2.7) 1585打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 ボカロ トーマ
※このタイピングは「九龍レトロ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いほうけんちくぶかっこう)

違法建築 不格好

(くもまをこえはえるかいじょう)

雲間を越え生える階上

(みつばいのとりでにはっぽう)

密売の砦に発砲

(くろがんたいまいたがいこつ)

黒眼帯巻いた骸骨

(いさんそうぞく)

遺産相続

(いとてきなさっしょう)

意図的な殺傷

(ろうばこやにせまるまいそう)

老婆小屋に迫る埋葬

(とうようにすくうましょうのとう)

東洋に巣食う魔性の塔

(かみおろしぎしき)

神降ろし儀式

(みっきょうしんこうしゅうきょう)

密教 新興宗教

(おとをたておちるてんじょう)

音を立て落ちる天井

(もくせいぎしゅつめるやっきょう)

木製義手 詰める薬莢

(いまだないていないあかんぼう)

未だ泣いていない赤ん坊

(きょうだってうなってさえずったざんきょう)

今日だって唸って 囀った残響

(がねーしゃぞうにむらがったしんじゃ)

ガネーシャ像に群がった信者

(はかあらしとるしゅせんど)

墓荒らし 盗る守銭奴

(とうようにひそむましょうのとう)

東洋に潜む魔性の塔

(ここはここいがいでありえない)

此処は此処以外で在り得ない

(ふかんぜんはんざいえんざい)

不完全犯罪 冤罪

(めにあまるまやくさいばい)

目に余る麻薬栽培

(あんぜんさくせんのうらくたん)

安全策 洗脳 落胆

(さいしんえんにてんらくさせたやせこけたいぬは)

最深淵に転落させた痩せこけた犬は

(きっとしんだ)

きっと 死んだ

(ぼうりがいあくおえつおうと)

暴利 害悪 嗚咽 嘔吐

(かたむいたていとしがいこわれたちじょう)

傾いた帝都市街 壊れた地上

(がんじがらめにくさるたいないで)

雁字搦めに 腐る胎内で

(めをさませ)

眼を醒ませ

(さえよにんげんもうじかんだ)

冴えよ人間 もう時間だ

(うたがいのないごくさいこのろうかく)

疑いのない極彩 この楼閣

(うちこわせうちこわせ)

打チ壊セ 打チ壊セ

(いますぐに)

今すぐに

(したいいきかえるけっそう)

死体遺棄 変える血相

(えぐりぬいたちていめいきゅう)

抉り抜いた 地底迷宮

(たかだいにたてるまてんろう)

高台に建てる摩天楼

(こどもたちのしずむどうようのせんりつ)

子供たちの沈む童謡の旋律

(みせものげいにてをたたくぐんしゅう)

見世物芸に手を叩く群衆

(あくいからまるぼうげん)

悪意絡まる暴言

(うごきとめたきみのしんぞう)

動き止めた君の心臓

(でもまわりつづけるせかいなんだろう)

でも廻り続ける世界なんだろう

(まぎれもなく)

紛れもなく

(すばらしいまいにちで)

素晴らしい毎日で

(すべてがくるっていたけれど)

全てが狂っていたけれど

(ただなにかが)

ただ 何かが

(たりなかったんだ)

足りなかったんだ

(さいちかいかくきがいぞんしょう)

才知 改革 飢餓 依存症

(しめきってかんよしない115かい)

閉め切って関与しない 115階

(なにもかえられないのならば)

何も変えられないのならば

(ちをながせ)

血を流せ

(さけべにんげんもうじかんだ)

叫べ人間 もう時間だ

(きんこうはじょうしきがいのあじをしる)

均衡は常識外の 味を知る

(てをあげろてをあげろ)

手ヲ挙ゲロ 手ヲ挙ゲロ

(みんないっせいに)

皆一斉に

(だいだんえんでさけるそらに)

大団円で 裂ける空に

(おまえのころしたたいようはあるか)

お前の殺した 太陽はあるか

(さいしゅうしょうでまくおろすなら)

最終章で 幕降ろすなら

(そのぎせいはだれだ)

その犠牲は誰だ

(あんどたいらくきげきくうそう)

安堵 頽落 喜劇 空想

(あまりにもかいきなきゅうしがいのくいき)

余りにも怪奇な 旧市街の区域

(こんなゆうがないちにちなのに)

こんな優雅な 一日なのに

(しにそびれ)

死にそびれ

(なくなにんげんもうじかんだ)

泣くな人間 もう時間だ

(このとうのさいじょうかいしゅうえんのち)

この塔の最上階 終焉の地

(かけのぼれかけのぼれいま)

駆ケ登レ 駆ケ登レ 今

(ひめいをあげたら)

悲鳴を上げたら

(ぼうりがいあくおえつおうと)

暴利 害悪 嗚咽 嘔吐

(かたむいたていとしがいこわれたちじょう)

傾いた帝都市街 壊れた地上

(がんじがらめにくさるたいないで)

雁字搦めに 腐る胎内で

(めをさませ)

眼を醒ませ

(さえよにんげんもうじかんだ)

冴えよ人間 もう時間だ

(げかいをみおろした)

下界を見下ろした

(わらいながら)

笑いながら

(みをなげろみをなげろ)

身ヲ投ゲロ 身ヲ投ゲロ

(いま)

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。