銀の世界に願いを込めて

スポンサーリンク
投稿者ari プレイ回数973 順位9850位 お気に入り1
楽曲情報 銀の世界に願いを込めて  山田 涼介  作詞山田 涼介  作曲森山拓五郎
山田涼介くんのソロ曲「銀の世界に願いを込めて」の歌詞です
※歌詞修正しました
※このタイピングは「銀の世界に願いを込めて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

ジャニーズの名前タイピング(`・ω・´)

ジャニーズの名前タイピング(`・ω・´)

ジャニーズ好きな人やってみて!

プレイ回数46652
かな120秒
ジャニーズJr. 名前タイピング2019

ジャニーズJr. 名前タイピング2019

ジャニーズJr. 名前タイピング2019

プレイ回数3561
かな120秒
嵐 One Love

嵐 One Love

嵐のOne Loveの歌詞タイピングです!

プレイ回数37454
歌詞かな800打
シンデレラガール

シンデレラガール

king&princeのデビュー曲です

プレイ回数35141
歌詞1630打
世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

2016年12月31日解散のSMAP。ラストステージの曲です。

プレイ回数26330
歌詞かな948打
二宮和也「虹」

二宮和也「虹」

二宮和也のソロ曲です。

プレイ回数30310
歌詞881打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さよならいえないゆめみたいなふたりのじかん)

さよなら言えない 夢みたいな二人の時間

(まっかなたわーがあのこうえんのべんちからみえるんだ)

真っ赤なタワーがあの公園のベンチから見えるんだ

(いっしょにいれるかこわれたせかいは)

一緒にいれる囲われた世界は

(すのーどーむみたいにきれいではかなくすぎてく)

スノードームみたいに綺麗で儚く過ぎてく

(すきだよねがいこめてぎゅっと)

好きだよ 願い込めてぎゅっと

(そのてにぎりかえしたとき)

その手握り返した瞬間(とき)

(まふゆのつめたいよぞらのもとほらゆきがまいおりて)

真冬の冷たい夜空の下 ほら雪が舞い降りて

(きっとすぐまたあいたくなるからぼくはそのねがいこめながら)

きっとすぐまた逢いたくなるから 僕はその願い込めながら

(いろづくぎんのけしきにみとれたきみのおでこにゆきにまぎれそっときすした)

色づく銀の景色に見とれた君のおでこに雪にまぎれそっとキスした

(わずかにふるえたくちびるみみもとにきて)

わずかに震えた唇 耳元に来て

(せかいでぼくにしかきこえないようなこえでつたえてくれた)

世界で僕にしか聴こえないような声で伝えてくれた

(あのひめばえたあいがぼくらふたり)

あの日芽生えた愛が僕ら二人

(きっとつよくさせるよなにがあったとしてもね)

きっと強くさせるよ 何があったとしてもね

(すきだよたとえひとりきりのよも)

好きだよ たとえ一人きりの夜も

(そっとみあげるふゆのそら)

そっと見上げる冬の空

(あのひとおなじほしのかがやきがきみのもとへつれてく)

あの日と同じ星の輝きが君のもとへ連れてく

(ひとみをとじてみたらほらずっとそばできみをかんじれたとき)

瞳を閉じてみたらほら ずっと側で君を感じれた瞬間(とき)

(まふゆのつめたいよぞらのもとふりはじめたやみそうにないゆきこのこい)

真冬の冷たい夜空の下 降り始めた止みそうにない雪 この恋

(ふたりであるくふゆのあしあとひとりじゃないってめでみてわかる)

二人で歩く冬の足跡 一人じゃないって目で見て分かる

(そんなひとつひとつのつみかさねがよけいにたがいをはなれなくさせる)

そんな一つ一つの積み重ねがよけいに互いを離れなくさせる

(すきだよねがいこめてぎゅっと)

好きだよ 願い込めてぎゅっと

(そのてにぎりかえしたとき)

その手握り返した瞬間(とき)

(まふゆのつめたいよぞらのもとほらゆきがまいおりて)

真冬の冷たい夜空の下 ほら雪が舞い降りて

(きっとすぐまたあいたくなるからぼくはそのねがいこめながら)

きっとすぐまた逢いたくなるから 僕はその願い込めながら

(いろづくぎんのけしきにみとれたきみのおでこにゆきにまぎれそっときすした)

色づく銀の景色に見とれた君のおでこに雪にまぎれそっとキスした

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。