ダウは陽気

背景
投稿者投稿者Mクエいいね0お気に入り登録
プレイ回数35難易度(2.8) 1357打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 ダウは陽気  イトマP  作詞イトマP  作曲イトマP
イトマpさんのダウは陽気です
※このタイピングは「ダウは陽気」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さむいよにつづいてたとおりあめがもうやんじゃった)

寒い夜に続いてた通り雨がもうやんじゃった

(ようきなきぶんでこのせまいせまいおへやに)

陽気な気分でこの狭い狭いお部屋に

(じゃあな)

じゃあな

(さけびちらしてるろじにへばるこのまちから)

叫び散らしてる路地にへばるこの街から

(ながれいくひとをずっとみつめとおりすぎてく)

流れ行く人をずっと見つめ通りすぎてく

(でもねそれじゃあだれかのせいぎがよるにとけてこのかげのえいように)

でもね、それじゃあ誰かの正義が夜に溶けてこの陰の栄養に

(くいつくされるしゅんかんをみつづけてしまう)

食い尽くされる瞬間を見続けてしまう

(はっとはいたしろいりょうててらすふっとらいと)

はっと吐いた白い両手照らすフットライト

(みちのすきまたえずのこるあいのぐらふぃてぃ)

道の隙間 絶えず残る愛のグラフィティ

(こうさてんがきえるころにつめたいあめがまたぽつぽつふりだした)

交差点が消える頃に冷たい雨がまたぽつぽつ降り出した

(さよならにかくれてたこのかいぶつがきみから)

さよならに隠れてたこの怪物が君から

(くるしみときょうふのみらいをただうめこみ)

苦しみと恐怖の未来をただ埋め込み

(きっといつか)

きっといつか

(さむいよるにつづいてたとおりあめだもうやんじゃった)

寒い夜に続いてた通り雨だ もうやんじゃった

(ようきなきぶんでこのまちをくいつぶして)

陽気な気分でこの街を食い潰して

(じゃあな)

じゃあな

(すなはまになまえをきざみこみ)

砂浜に名前を刻み込み

(ぼくらまだみぬさきをたたかうなかまたちね)

僕らまだ見ぬ先を闘う仲間たちね

(ずっと)

ずっと

(つきひはながれなぜかなみのおとがみみをさす)

月日は流れ なぜか波の音が耳を刺す

(ねがいもすけっちもかぜにさらわれてたみたい)

願いもスケッチも風にさらわれてたみたい

(かのうせいをさぐりすすむとおいうみへだいぶ)

可能性を探り進む遠い海へダイブ

(それにはんぴれいときはすすむらいふぺなりてぃ)

それに反比例時は進むライフペナリティ

(きょうもきょうとかぞえきれぬはいきょにとりが)

今日も今日と数えきれぬ廃墟に鳥が

(このばしょにとどまるようだ)

この場所に留まるようだ

(あいなどにいみをもちねふだつけちゃだめだよ)

愛などに意味を持ち 値札付けちゃだめだよ

(なにからつたえてもわからなくなるだけだ)

何から伝えても分からなくなるだけだ

(どうかじーざす)

どうかジーザス

(さむいよにくらがりでひとりないちゃだめだよ)

寒い夜に暗がりでひとり泣いちゃだめだよ

(しずくがおちるころじぶんのせをみられて)

雫が落ちる頃自分の背を見られて

(じゃあな)

じゃあな

(なぜなくのなにもないそのこっけいなひょうじょうでさ)

なぜ泣くの 何もないその滑稽な表情でさ

(たすけをよぼうともただおちるおちるそれだけ)

助けを呼ぼうともただ落ちる堕ちるそれだけ

(じゃあなじーざす)

じゃあなジーザス

(せまいへやみなれてたこのこうけいはなにかが)

狭い部屋見慣れてたこの光景は何かが

(たりないとかんじるわたしはなにものかな)

足りないと感じる私は何者かな

(ああ)

あ~あ

(くさりかけきげんぎれくずれかけたこのばしょは)

腐りかけ期限切れ 崩れかけたこの場所は

(いみなんてないからにもつをかきあつめて)

意味なんてないから荷物をかき集めて

(じゃあなじーざす)

じゃあなジーザス

(しばられないあいらぶゆーそんなうたでにげようと)

縛られないアイラブユーそんな歌で逃げようと

(しあわせにかみつくわたしのゆめをはなして)

幸せに噛み付く私の夢を離して

(じゃあな)

じゃあな

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!