スプラローラー解説

背景
投稿者投稿者KIRAいいね5お気に入り登録1
プレイ回数334難易度(1.0) 73打 連打
スプラ3のスプラローラー解説
大の人気武器!
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 パブロブンブン 45625 ジム最強! 45.6 100% 1.6 73 0 73 2024/02/18
2 agfroiee 45625 ジム最強! 45.6 100% 1.6 73 0 73 2024/04/05
3 りあ。 42941 ジム最強! 42.9 100% 1.7 73 0 73 2024/02/23
4 オクト🃏 42941 ジム最強! 42.9 100% 1.7 73 0 73 2024/03/01
5 S+ 42941 ジム最強! 42.9 100% 1.7 73 0 73 2024/03/23

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示
スプラローラー(あ) おすすめルール ナワバリ・ヤグラ・アサリ(あ) 1.メイン解説(あ) 通称スプロラ。(ローラー等他のいわれ方でも多い)(あ) サブはカーリングボムでスペシャルがグレートバリア。(あ) ローラー種の基本なモデルでかなりの人気武器。(あ) 近距離では1確が出せることが1番の魅力になる。(あ) 潜伏をして急にキルをしたり敵にばれないようにして一気にキル!(あ) といった1確を活かした動きがかなり楽しい武器。(あ) 1発のダメージは最大150ダメージ。最低でも縦横ともに3確である。(あ) 振りの前隙はヒト状態時の横降りでも結構長め。(あ) 近距離での対面では3確だと大抵負けやすくなる。(あ) その為、なるべく1確で最低2確ぐらいの意識で立ち回ると良い。(あ) 3確を使う状況としては、基本的に縦振りで敵に圧をかける時だろうか。(あ) 敵にばれないように!などのローラー流の戦いは塗りが重要になる。(あ) 十分な塗りがない初動や敵が微有利な状況などではこの縦振りも結構重要?(あ) 縦振りの3確最長射程は実用的ではないが3.2本分もある。(あ) 短射程シューターには射程で勝っているので圧にはなりやすい。(あ) ただ、ヴァリアブルと比べても最長縦振りの単独キル力は低い。(あ) この動きとローラーらしい動きの切り替えが大事になるだろう。(あ) など サブのカーリングボムは敵に詰めやすくなるので万能。(あ) カーリングボムを投げた後にわざと別ルートから敵に近づいたり、(あ) 投げるだけでも敵の意表がつけたり時間を稼ぎやすい。(あ) 相性はかなりいいサブで全サブ中でも2番目に相性が良さそう。(あ) スペシャルのグレバリはルール関与でかなり強い。(あ) 相性が良いかというとうーん...って感じだがまぁ良さげ。(あ) 打ち合う系の短射程ではなく潜伏を多用する武器なのが難点。(あ) ヤグラやホコの関門などに置いておくだけで効果を発揮する。(あ) かみ合いはそこまでだが、脳死で使わない限り邪魔にはならない。(あ) プラスになりやすいのでそこは安心。(あ) 前作のスーパーチャクチよりはよっぽどいいと思う。(あ) 2.立ち回り解説(あ) 基本的には、潜伏からのキルを狙う立ち回りとなる。(あ) ただ、潜伏キル以外の仕事は全部そこまでなので注意。(あ) 汎用性だけで考えるとコラボの方が高いといえる。(あ) ただ、敵にばれないようにするのであれば自分から詰めることもできる。(あ) カーリングは敵の後ろらへんからぐらいじゃないと通りにくい。(あ) が、ギア解説の方でも触れるイカ忍の影響でまぁ時と場合次第。(あ) カーリングよりも味方の作ってくれた塗りを軸にするのが良いだろう。(あ) ただ、自分の塗り性能は低いのでそこは多少味方依存ではある。(あ) ルール関与についてだが、基本的には前線でのキルが仕事。(あ) エリアでは塗りが弱いので時と場合次第。(あ) ホコ持ちはイカ忍の関係上適正は無い(あ) アサリは時と場合。だが、ガチアサリ入れは適性は低い。(あ) ヤグラのルール関与は味方に後衛がいないなら乗ってあげるとかいろいろある。(あ) チームの前線とヤグラの位置を考える必要がある。(あ) 基本的にチームの前線はヤグラよりかなり前であることが多い。(あ) その為、前線とメインを合わせられる後衛がヤグラ乗り適正が高い。(あ) ただ、前線とヤグラが近い場合だと話が変わってくる。(あ) いつ敵がヤグラに上ってきてもおかしくないのでグレバリが特に強くなる。(あ) そして、グレバリで回りからの攻撃を防ぎつつコロコロで瞬殺も可能。(あ) 基本的にコロコロを使う場面はかなり少なくリスキーな行為。(あ) ただ、カウントリードまでもう少しとかの場面だと全然選択肢に入る。(あ) ただ、過度にコロコロを信じて前線とヤグラが遠い時にむやみにやっても無意味(あ) 味方の後衛とどう連携が取れるのか。これが野良の面白いところ。(あ) でも、グレバリが溜まっていて攻めのターンだったらヤグラ上においてあげよう(あ) ヤグラにおいて、その後に前線に出るのが良い立ち回りだろう。(あ) こんな感じだが、本当に人気武器なのでフェスの100傑でもたまにいたりする(あ) 最新のフェスの100傑では、300人中5人も使われていた。(あ) 別に環境武器でも最強武器でもないのにも関わらず5人もいた。(あ) 前々回では6人で、常に一定以上の人気を持っていることが分かる。(あ) 3.ギア解説(あ) このブキは基本的にイカ忍とイカ速でギアが構成されやすい。(あ) エナスタ環境でイカ忍というギア自体が弱くなってしまっている。(あ) だが、それでもイカ忍を使うレベルで相性が良い。(あ) そのイカ忍の弱さである機動力の減少を補うためのイカ速。(あ) それらをたくさんつけるのが基本的なギア構成。(あ) 後はステジャンとその他お守りギアで使われやすい。(あ) イカ速2.5にイカ忍。ジャン短0.2に安全靴0.2とステジャン。(あ) このぐらいのギア構成でも全然多いくらいの武器である。(あ) お守りギアはサブ減多めとか、、、そう言うのは工夫のし甲斐がある。(あ) が、イカ忍とイカ速が覆ることは今後ほぼないといっても過言ではない。(あ) 以上(あ)
問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、個人情報の投稿、歌詞の投稿、出会い目的の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

KIRAのタイピング

オススメの新着タイピング

人気の雑談

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード