アカシア・シンドローム

背景
投稿者投稿者なつめそうすけいいね0お気に入り登録
プレイ回数13難易度(3.0) 1089打 歌詞 長文モード可
楽曲情報 アカシア・シンドローム  紫咲 シオン  作詞草野 華余子  作曲草野 華余子
GA文庫イメージソング
歌:紫咲シオン
作詞・作曲:草野華余子
編曲:山口たこ
背景イラスト:Tam-U
※このタイピングは「アカシア・シンドローム」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あかしあ)

"アカシア"

(きみがきみがあざやかにせかいをそめてゆく)

君が、君が鮮やかに世界を染めてゆく

(こんなにむねがいたいならきづきたくなんてなかったのにな)

こんなに胸が痛いなら 気付きたくなんてなかったのにな

(ただすきでいられたころはしあわせでした)

ただ好きで居られた頃はしあわせでした

(なにげないしぐさやせりふ)

何気ない仕草や台詞

(ふとしたときかさなるしせんが)

ふとした時重なる視線が

(こころをあまくゆらす)

こころを甘く揺らす

(たいようのようなきらめきもほおぬらすあめのようなうるおいも)

太陽のような煌めきも 頬濡らす雨のような潤いも

(どんなときもきみだけがくれるきせき)

どんなときも 君だけがくれる奇跡

(たよりなくのばすのばすゆびさきが)

頼りなく伸ばす、伸ばす指先が

(ふれてしまうまえに)

触れてしまう前に

(ことばにできないおもいに)

言葉に出来ない想いに

(ひとつのなをあたえて)

一つの名を与えて

(あかしあきみがきみが)

アカシア、君が,君が

(あざやかにせかいをそめてゆくから)

鮮やかに世界を染めてゆくから

(はじまりのいっぽのせなかをおすように)

始まりの一歩の 背中を押すように

(ふきぬけるかぜ)

吹き抜ける風

(くるしくかんじたぶんだけ)

苦しく感じた分だけ

(おもいはつのってかたちになる)

想いは募ってカタチになる

(ゆめよりもゆめみたいなきみのいるしきさい)

夢よりも夢みたいな 君の居る色彩

(みらいなんてはかないもの)

未来なんて儚いもの

(たよるようにいきてなんていられない)

頼るように生きてなんていられない

(たしかなのはここにあるせつなさだけ)

確かなのは ここにある切なさだけ

(もっとつよくつよく)

もっと強く、強く

(じぶんをしんじられたらいいのに)

自分を信じられたらいいのに

(ことばにしたらこわれそうで)

言葉にしたら壊れそうで

(またいったりきたり)

また行ったり来たり

(いつでもきみをきみのすがたをどこかにさがしてしまうけど)

いつでも君を、君の姿を何処かに探してしまうけど

(おくびょうないっぽのせなかをおすように)

臆病な一歩の 背中を押すように

(さしこむひかり)

差し込む光

(なにもしらないころにはもうもどれないよ)

何も知らない頃にはもう戻れないよ

(かさなったひとみのおくに)

重なった瞳の奥に

(ひろがっていくbitterhoney)

広がっていく bitter honey

(いますぐふれてふれてみたいと)

今すぐ触れて、触れてみたいと

(のばしたゆびさきから)

伸ばした指先から

(あふれとまらないおもいに)

溢れ止まらない想いに

(ひとつのなをあたえて)

一つの名を与えて

(あかしあきみがきみが)

アカシア、君が、君が

(あざやかにせかいをそめてゆくから)

鮮やかに世界を染めてゆくから

(わたしのすべてはいまうごきだして)

わたしの全ては 今動き出して

(うんめいのいっぽにふきぬけるかぜ)

運命の一歩に 吹き抜ける風

なつめそうすけのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971