憂い桜 あたらよ

背景
投稿者投稿者るいいいね0お気に入り登録
プレイ回数21難易度(2.5) 1071打 歌詞 長文モード可
楽曲情報 憂い桜  あたらよ  作詞ひとみ  作曲ひとみ
※このタイピングは「憂い桜」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(「いつかこのけしきが)

「いつかこの景色が

(おもいでにかわるそのとき)

思い出に変わるその時

(あなたはなにをおぼえていたいですか?)

貴方は何を覚えていたいですか?

(わたしはあなたをおぼえていたい)

私は貴方を覚えていたい

(このさきもずっと、ずっと」)

この先もずっと、ずっと」

(かいさつをぬける)

改札を抜ける

(はなかおるはるのかぜに)

花薫る春の風に

(こころをうばわれるきょう)

心を奪われる今日

(えきまえのこうさてん)

駅前の交差点

(みなれたけしきすべてが)

見慣れた景色全てが

(どこかちがってみえるのは)

どこか違って見えるのは

(かわりばえのないにちじょうも)

代わり映えのない日常も

(おわりがちかづくといつしか)

終わりが近づくといつしか

(かけがえのないものだったのだと)

かけがえのないものだったのだと

(きづく)

気づく

(うれうないまよえいえんに)

憂うな今よ永遠に

(いつもよりもせんめいなせかいが)

いつもよりも鮮明な世界が

(あざやかにわたしをうつす)

鮮やかに私を映す

(さくらとてまたいちねんがすぎされば)

桜とてまた一年が過ぎ去れば

(おなじようにまたさくのだから)

同じ様にまた咲くのだから

(ことばひとつさえ)

言葉一つさえ

(うまくつむげないひびも)

上手く紡げない日々も

(いまとなってはあざやかだ)

今となっては鮮やかだ

(あのころはすこし)

あの頃は少し

(せのびしていたぼくらだったね)

背伸びしていた僕らだったね

(いまみえているけしきはほら)

今見えている景色はほら

(せのびなんてしなくてももう)

背伸びなんてしなくてももう

(とどいてるさあのひのぼくに)

届いてるさあの日の僕に

(はがゆいおもいでさえ)

歯痒い思い出さえ

(ぼくらのきせきだ)

僕らの軌跡だ

(うれうないまよえいえんに)

憂うな今よ永遠に

(いつもよりもせんめいなせかいが)

いつもよりも鮮明な世界が

(あざやかにわたしをうつす)

鮮やかに私を映す

(さくらとてまたいちねんがすぎされば)

桜とてまた一年が過ぎ去れば

(おなじようにまたさくのだから)

同じ様にまた咲くのだから

(いつかでいい)

いつかでいい

(いつかでいい)

いつかでいい

(いつかでいい)

いつかでいい

(かわらぬまま)

変わらぬまま

(いつかまた)

いつかまた

(いつかまた)

いつかまた

(いつかまた)

いつかまた

(このばしょで)

この場所で

(うれうないまよえいえんに)

憂うな今よ永遠に

(いつもどおりのなにげないひびに)

いつもどおりの何気ない日々に

(おもいでとわたしをおいて)

思い出と私を置いて

(「いつかまた」)

「いつかまた」

(かわらないままあるひびが)

変わらないまま在る日々が

(さきのじんせいみちしるべとなる)

先の人生道標となる

(そのときをねがいおもうのです)

その時を願い想うのです

(なみだとてまたいちねんが)

涙とてまた一年が

(すぎされば)

過ぎ去れば

(あめとなりぼくら)

雨となり僕ら

(いやすのだから)

癒すのだから

(いやすのだから)

癒すのだから

るいのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971