KAZAKAMI

背景
投稿者投稿者shibaoいいね1お気に入り登録
プレイ回数13難易度(1.7) 697打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 KAZAKAMI  kate  作詞kate  作曲kate
kateオリジナル曲「KAZAKAMI」
三重県出身シンガーソングライターkateオリジナル曲「KAZAKAMI」。
10歳からギターを始め、ギター歴は18年。
アコースティックギターで弾き語りをしたり、動画投稿やライブ配信もしています。
彼のまっすぐ心に届く、優しくて力強い歌声をぜひ聴いてほしいです。
※このタイピングは「KAZAKAMI」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゴッペちゃん🌻 8065 8.1 99.5% 85.8 695 3 41 2024/06/06

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(まだひびくこどう)

まだ響く鼓動

(みみをすましている)

耳を澄ましている

(からをけずられた)

殻を削られた

(ことばがむねをまう)

言葉が胸を舞う

(ゆがんだせかいに)

歪んだ世界に

(かすんでくじぶんを)

霞んでく自分を

(なげいてもさけんでも)

嘆いても 叫んでも

(みえはしないの)

見えはしないの

(ふかいうみにしずむ)

深い海に沈む

(きのうにおとしてきた)

昨日に落としてきた

(ねがいのいろ)

願いの色

(うしなうことでなにかをえられると)

失うことで 何かを得られると

(ぼくらははきちがえていた)

僕らは はき違えていた

(はいつくばってでもいい)

這いつくばってでもいい

(そのさきにあるこたえを)

その先にある応えを

(きくまではおわれない)

聞くまでは終われない

(そんなゆめを)

そんな夢を

(えがいてもがいていく)

描いて もがいていく

(やむことのない)

止むことのない

(ふきつけるかぜ)

吹き付ける風

(そのはじまりを)

その始まりを

(しることはないと)

知ることはないと

(ぶきようにともしたものくろのひ)

不器用に灯した モノクロの火

(きえないように)

消えないように

(いみもなくまもることで)

意味もなく守ることで

(いたみをごまかしつづけた)

痛みを 誤魔化し続けた

(さびついたうでのまま)

錆びついた腕のまま

(ふくかぜのむこうへと)

吹く風の向こうへと

(つかむまでかえれない)

掴むまで帰れない

(そんなものを)

そんなものを

(えらんであがいていく)

選んで 足掻いていく

(まよいながらでもいい)

迷いながらでもいい

(くるしみがおそうなら)

苦しみが襲うなら

(よろこびをわかちあえる)

喜びを分かち合える

(そんなうたを)

そんな歌を

(うたってあるいていこう)

歌って 歩いて行こう

(はいつくばってでもいい)

這いつくばってでもいい

(そのさきにあるこたえを)

その先にある応えを

(きくまではおわれない)

聞くまでは終われない

(そんなゆめを)

そんな夢を

(えがいてもがいていく)

描いて もがいていく

shibaoのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971