解夏

背景
投稿者投稿者いいね0お気に入り登録
プレイ回数29難易度(2.3) 1086打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 解夏  作詞TakoyakiKZY  作曲TakoyakiKZY
解夏の歌詞タイピングです
※このタイピングは「解夏」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きらっとひかっていた)

キラッと光っていた

(あみどごしのまちはらんはんしゃしてる)

網戸越しの街は乱反射してる

(ぷーるさいどまで)

プールサイドまで

(はだしのままはしってきみときょうそうだ)

裸足のまま走って君と競争だ

(なぜかなしくなってしまうの)

何故 悲しくなってしまうの?

(わたしのいまがすぎていく)

私の 今が過ぎて行く

(ずっとこのばしょで)

ずっとこの場所で

(とりのこされたかった)

取り残されたかった

(すこしのあいがいま)

少しの 藍が今

(にじんでいく)

滲んで行く

(すてきなひびでした)

素敵な日々でした

(ふみきりはきょうもないて)

踏切は今日も泣いて

(さびしそうでした)

寂しそうでした

(ふたしかだったから)

不確かだったから

(みらいがわたしにはなのない)

未来が私には名の無い

(びょうきにみえた)

病気に見えた

(きらっとひかったままわたしは)

キラッと 光ったまま私は

(いきてはいけないんだと)

生きては 行けないんだと

(しってしまったんだ)

知ってしまったんだ

(わかってしまったんだ)

分かってしまったんだ

(ひこうきぐもがにとうぶんにしたあのそらは)

飛行機雲が 二等分にした あの空は

(もうなつだ)

もう 夏だ

(とけてゆく)

溶けて行く

(さいだーあじのあいすがのこした)

サイダー味のアイスが残した

(したたるしずくがにじんできえていく)

滴る雫が 滲んで消えて行く

(あおくとうかしていくあいまいなかんじょう)

青く透過して行く 曖昧な感情

(あおがあすふぁるとまでおちてゆくあいまに)

青がアスファルトまで 落ちて行く合間に

(どうしようもないまますぎていくこの)

どうしようもないまま 過ぎて行く この

(なつがわたしのいまなら)

夏が 私の今なら

(きょうしつのまどから)

教室の窓から

(ぼんやりながめてたこうていとまちを)

ぼんやり眺めてた 校庭と街を

(ほうかごになって)

放課後になって

(ちゅうりんじょうではなしてたらもうゆうぐれで)

駐輪場で話してたらもう 夕暮れで

(きらっとひかったままわたしは)

キラッと 光ったまま私は

(いきてはいけないんだと)

生きては 行けないんだと

(しってしまったから)

知ってしまったから

(ただわらってしまったんだ)

ただ笑ってしまったんだ

(かぜがふいてかみがゆれたら)

風が吹いて 髪が揺れたら

(それはなつのはじまりをつげ)

それは 夏の 始まりを告げ

(それはなつのはじまりをつげて)

それは 夏の 始まりを告げて

(なつのかげろうがまたうかびきえていく)

夏の陽炎がまた 浮かび消えて行く

(あわくゆれているわたしはかげろうだ)

淡く揺れている 私は陽炎だ

(あおくとうかしてゆくなんどもにじんで)

青く透過して行く 何度も滲んで

(あおがあすふぁるとまでおちてゆくあいまに)

青がアスファルトまで 落ちて行く合間に

(どうしようもないまますぎていくこの)

どうしようもないまま 過ぎて行く この

(なつがわたしのいまなら)

夏が 私の今なら

(なつがわたしをせかしていく)

夏が 私を急かして行く

ツのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971