Innocent wind

投稿者nano7プレイ回数392
楽曲情報 INNOCENT WIND  作詞上松 範康  作曲藤田 淳平
難易度(4.0) 846打 歌詞 長文モード可タグうたプリ 美風藍 歌詞 蒼井翔太 Innocent wind
美風藍ちゃん イノセントウィンドです!美声ですね♪
※このタイピングは「INNOCENT WIND」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かぜはささやいたみみもとであいとともにいきよと)

風は囁いた耳元で「愛と共に生きよ」と

(しらないかんじょうとあついなにかがさるべーじする)

知らない感情と熱い何かがサルベージする

(ぴーすがいつもたりないようなきがしていたこころのかけらどこにあるのだろう)

ピースがいつも足りないような気がしていた 心の欠片どこにあるのだろう

(つばさがほしかったつめたいはーとじゃなくそんなぼくへときみはうたを)

翼が欲しかった冷たいハートじゃなく  そんな僕へと君は羽根(うた)を

(あらしよちらせてとてにつたうこのねつごとうばってゆけ)

嵐よ散らせ手と手に伝う  この熱ごと奪ってゆけ

(じゃないときみのすべてをだきしめてしまうから)

じゃないと君のすべてを抱きしめてしまうから

(さらえinnocentwindまよいひきさいて)

さらえInnocent wind 迷い引き裂いて

(たいようはいつもむこうでひかりとやさしさつれてほほえむ)

太陽はいつも向こうで光と優しさつれて 微笑む

(まぶたをとじてつつまれたぬくもりのやわらかさ)

まぶたを閉じて包まれた温もりの柔らかさ

(みるはずのないゆめのなかわらっていた)

見るはずのない夢の中笑っていた

(あんそくのちであいをおしえるやさしいこえたいせつなものたしかにもらった)

安息の地で愛を教える優しい声  大切なもの確かにもらった

(いのちへとにせてるこのみにはあまりにもあたたかいことばすぎるから)

命へと似せてるこの身にはあまりにも 温かい言葉すぎるから...

(かぜはいつもむくにうつくしいきせつをはこび)

風はいつも無垢に美しい季節を運び

(せつなさをぬぐってあいいろのそらつれてゆくから)

切なさを拭って藍色の空連れてゆくから

(こたえはいつもひとつだけじゃない)

答えはいつも一つだけじゃない

(きずながみちびくものとえがおでしんじるきみといっしょにあゆんでゆく)

絆が導くものと笑顔で信じる君と 一緒に歩んでゆく

(さらえinnocentwindくもをひきさいて)

さらえInnocent wind 雲を引き裂いて

(こどうのないたましいにもああせめてあさひをあててきせきを)

鼓動のない魂にも  嗚呼せめて朝日を当てて奇跡を

(ありがとうそばにいてくれて)

「ありがとう、傍にいてくれて...」

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

nano7のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971