オレンジ

投稿者もりたもり。プレイ回数3980
楽曲情報 オレンジ  SMAP  作詞市川 喜康  作曲市川 喜康
難易度(3.0) 819打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 ジャニーズ SMAP オレンジ
オレンジ/SMAP(句読点等省いてます)
※このタイピングは「オレンジ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちいさなかたにしょいこんだぼくらのみらいは)

小さな肩に背負い込んだ 僕らの未来は

(ちょうどきょうのゆうひのようにゆれてたのかな)

ちょうど今日の夕日のように揺れてたのかなぁ。

(いたずらなてんきあめがばすをおいこして)

イタズラな天気雨が バスを追い越して

(おれんじのつぶがまちにかがやいている)

オレンジの粒が街に輝いている

(とおまわりをしたじてんしゃのかえりみち)

遠回りをした自転車の帰り道

(せなかにあたたかなこどうをかんじてた)

背中にあたたかな鼓動を感じてた

(さよならといえばきみのきずもすこしはいえるだろう)

「さよなら。」と言えば君の傷も少しは癒えるだろう?

(あいたいよとないたこえがいまもむねにひびいている)

「あいたいよ…。」と泣いた声が今も胸に響いている

(ぶきようすぎるふたりもきせつをこえれば)

不器用すぎる二人も季節を越えれば

(まだみぬしあわせなひにめぐりあうかな)

まだ見ぬ幸せな日に巡り逢うかなぁ。

(なんとなくきょりをたもてずにはにかんでは)

なんとなく距離を保てずにはにかんでは

(はがゆいたびじのとちゅうでねころんだね)

歯がゆい旅路の途中で寝転んだね

(さよならといえばきみのきずもすこしはいえるだろう)

「さよなら。」と言えば君の傷も少しは癒えるだろう?

(あいたいよとないたこえがいまもむねにひびいている)

「あいたいよ…。」と泣いた声が今も胸に響いている

(ひとなみのなかでいつのひかぐうぜんに)

人波の中でいつの日か偶然に

(であえることがあるのならそのひまで)

出会えることがあるのならその日まで…

(さよならぼくをきょうまでささえつづけてくれたひと)

「さよなら。」僕を今日まで支え続けてくれたひと

(さよならいまでもだれよりたいせつだとおもえるひと)

「さよなら。」今でも誰よりたいせつだと想えるひと

(そして)

そして

(なによりふたりがここでともにすごしたこのひびを)

何より二人がここで共に過ごしたこの日々を

(となりにいてくれたことをぼくはわすれはしないだろう)

となりに居てくれたことを僕は忘れはしないだろう

(さよならきえないように)

「さよなら。」消えないように…

(ずっといろあせぬように)

ずっと色褪せぬように…

(ありがとう)

「ありがとう。」

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!