茜色の約束

投稿者ぴよプレイ回数0000お気に入り1
楽曲情報 茜色の約束  いきものがかり  作詞水野 良樹  作曲水野 良樹
難易度(3.2) 1011打 歌詞 かな 長文モード可タグいきものがかり 歌詞 茜色の約束 結婚
いきものがかり 動画ありです!
いきものがかりの名曲です!
放牧中でも私は歌詞打を作ります第3弾!
背景画像は、オレンジの風船をイメージしました!(オレンジがないですけど…)
・武道館ライブ!!MCありです
※このタイピングは「茜色の約束」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あかねいろしたひだまりのなかむくちなかぜがふたりをつつむ)

茜色した 陽だまりのなか 無口な風が ふたりを包む

(ほはばあわせてあるくさかみちいつもあたしはおいかけるだけ)

歩幅合わせて 歩く坂道 いつもあたしは 追いかけるだけ

(つまずいたりころんでないてみたり)

つまずいたり 転んで 泣いてみたり

(けしてうまくいきれるあたしじゃないけど)

決して うまく 生きれる あたしじゃないけど

(あなたがほらあたしのてをひくから)

あなたがほら あたしの 手を引くから

(こわがるこころもつよくねなれるよ)

恐がる 心も 強くね なれるよ

(だから)

だから

(ないてわらってつないだこのてはかさねたことばにまけないやくそく)

泣いて 笑って つないだこの手は 重ねた言葉に負けない 約束

(あなたにであえたあかねのそらにほらあのひとおなじことをねがうよ)

あなたに 出会えた 茜の空に ほら あの日と おなじことを 願うよ

(ときはいつでもこのはちるよにしらぬまにてをすりぬけていく)

時はいつでも 木の葉散るよに 知らぬ間に手を すり抜けていく

(ひとつひとつきせつはすぎてくけど)

ひとつひとつ 季節は過ぎてくけど

(あといくつのおもいをつたえられるだろう)

あと いくつの 想いを 伝えられるだろう

(ありふれてたひびさえもどせはしない)

ありふれてた 日々さえ 戻せはしない

(このまいにちをいっしゅんをいとしくおもうの)

この毎日を 一瞬を 愛しく 想うの

(だから)

だから

(なみだもえがおもつないだこのてもいくえのしゃしんにまけないおもいで)

涙も 笑顔も つないだこの手も 幾重の写真に負けない 想い出

(あなたにであえたあかねのそらにほらあのひとおなじことをちかうよ)

あなたに 出逢えた 茜の空に ほら あの日と おなじことを 誓うよ

(やがてわかれがおとずれてもふたりすべてをうけとめてく)

やがて「別れ」が訪れても ふたり すべてを 受け止めてく

(であったばしょもいまいるばしょもとわにこころとつながってる)

「出逢った場所」も「今いる場所」も 永遠(とわ)に 心と 繋がってる

(ほらふりかえればあしあとがつづくよ)

ほら 振り返れば 足跡が 続くよ

(だから)

だから

(ないてわらってつないだこのてはさいごのときまではなしはしないで)

泣いて 笑って つないだこの手は 最後の瞬間(とき)まで 離しはしないで

(このみちのさきをまたふたりで)

この道の先を またふたりで

(あるいていこうあるいていこう)

歩いていこう… 歩いていこう…

(だから)

だから

(ないてわらってつないだこのてはすべてのことばにまけないやくそく)

泣いて 笑って つないだこの手は すべての言葉に 負けない約束

(あなたとであえたあかねのそらにほらあのひとおなじことをねがうよ)

あなたと 出逢えた 茜の空に ほら あの日と おなじことを 願うよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ぴよのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971