アウターサイエンス

投稿者アヤリーノプレイ回数676
楽曲情報 アウターサイエンス  じん  作詞じん  作曲じん
難易度(3.2) 1194打 歌詞 かな 長文モード可タグカゲプロ クロハ 歌詞 黒コノマリ
アウターサイエンスの歌詞を打つタイピングです(^^♪
とにかく歌詞を打とう!!
頑張って☆彡
一問一問が長いタイピングになっています(^^♪

※このタイピングは「アウターサイエンス」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちいさくみじめにいきたせいめいがしんではどあをたたくでしょう)

矮小く(ちいさく)惨めに生きた生命が死んではドアを叩くでしょう

(おおきくひろがるのどとどうたいはしんだこころをとかすように)

大きく拡がる喉と胴体は死んだ心を溶かす様に

(ゆっくりいのちをのみこみめをくりぬく)

ゆっくり命を飲み込み目を刳り貫く

(ねぇきみもいのっちゃたんでしょうぼくににらまれたときにさ)

ねぇ、君も祈っちゃたんでしょう?僕に睨まれた時にさ

(そんなひそうせいしんがだいこうぶつだ)

そんな悲壮精神が大好物だ

(ようこそわがたいないへあいとえごのしゅうちゃくてん)

ようこそ、我が胎内へ愛とエゴの終着点

(きみもすぐにうまれかわれる)

君もすぐに生まれ変われる

(かいぶつみたいですてきなことでしょう)

怪物みたいで素敵なことでしょう?

(あぁかみさまなんでってもういやだよとないたって)

「あぁ、神様、なんで」って「もう嫌だよ」と泣いたって

(うけいれろよこれがさだめだ)

受け入れろよこれが運命だ

(つぎのつぎのつぎのぬしにけんめいしよう)

次の次の次の主に懸命しよう

(しんわもいのちもひとのうんめいもうっかりこいにおちるのも)

神話も命も人の運命もうっかり恋に落ちるのも

(ひっそりへびはわらいだすばかなことだ)

ひっそり蛇は笑い出す「馬鹿な事だ」

(あぁなんだいなんだいもうたまらないね)

あぁ、なんだいなんだいもう溜らないね

(くすんだこころをねぶるのは)

くすんだ心を舐るのは

(ちいさないのちにとりつきめをうめこむ)

小さな命に取り付き目を埋め込む

(あぁ、きみにやどっちゃったんでしょう?)

あぁ、君に宿っちゃったんでしょう?

(めをあわせるのうりょくがさ)

目を合体(あわせる)させる運命(のうりょく)がさ

(きみがこのひげきのじょおうなんだ)

君がこの悲劇の「女王」なんだ

(おうかしろよせいめいよあいとえごのがっしょうさい)

謳歌しろよ生命よ愛とエゴの合掌祭

(ゆれるひびもくずれはじめる)

揺れる日々も崩れ始める

(はじめのひげきへあしなみあわせて)

「始めの悲劇」へ足並み合わせて

(かえしてとなげいたってもういやだよとないたって)

「返して」と嘆いたって「もう嫌だよ」と哭いたって

(しることかよそれがさだめだ)

知る事かよそれが運命だ

(ひどくもろくちゃちなひびがしょうめいだろう)

酷く脆くちゃちな物語(ひび)が正銘だろう

(なんてばかなせいめいだなんどでもあらがって)

なんて馬鹿な生命だ何度でも抗って

(おなじひびへもどりはじめる)

同じ話(ひび)へ逆流(もど)り始める

(むぼうにぶざまにないてないてないてないて)

無謀に無様に泣いて、哭いて、啼いて、綯いて

(あぁぶざまなせいめいよなんでだのというまえに)

あぁ、無様な生命よ「なんで?」だのと言う前に

(もとめすぎたつみにかしずけうつろなきせきがはじけてくずれて)

求めすぎた罪に傅け虚ろな奇跡が弾けて崩れて

(もうなんだかいいやってなんどもただないたって)

「もうなんだか良いや」って何度もただ泣いたって

(おわりすらもじきにうすれる)

終わりすらも直に薄れる

(つぎのつぎのつぎにくる)

次の次の次に来る

(つぎのつぎのひを)

次の次の日を

(つぎのつぎのつぎもちょうしょうしよう)

次の次の次も嘲笑しよう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。