天野月子 くれなゐ

投稿者fonti-nuプレイ回数642
楽曲情報 くれなゐ  天野 月  作詞天野 月  作曲天野 月
難易度(2.4) 920打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 ゲーム 天野月子
ホラーゲーム 零シリーズの。
零~眞紅の蝶~より。
※このタイピングは「くれなゐ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(それぞれのただしさをふりかざすように)

それぞれの正しさを振り翳すように

(ひとはむれをなす)

人は群れをなす

(はみだすものかりとるはさみをたずさえ)

食み出すもの刈り取る鋏を携え

(わたしをとらえる)

わたしを捕らえる

(くるいはじめてたむくもりのかおり)

狂いはじめてた むくもりの香り

(ゆさぶられたわたしをわらい)

揺さぶられた わたしを笑い

(きみはきえてゆくやみよのすきまに)

君は消えてゆく 闇夜の隙間に

(わたしのみがわりに)

わたしの身代わりに

(あかくあかくえいえんにきざみついた)

朱く 朱く 永遠に刻みついた

(きみとわたしをひとつたばねたざんがい)

君とわたしをひとつ束ねた残骸

(いまもおなじえいえんをおよぎながら)

今も同じ永遠を泳ぎながら

(わたしをまつのちぎれたつばさで)

わたしを待つの ちぎれた翼で

(おおぞらをまって)

大空を舞って

(どれだけめがさめたら)

どれだけ目が醒めたら

(あさひのふもとへきみをつれだせる)

朝日の麓へ君を連れ出せる

(どれだけばつをぬぐうあいをかなでたら)

どれだけ罰を拭う 愛を奏でたら

(わたしはもどれる)

わたしは戻れる

(おいつきたかったつかまえたかった)

追いつきたかった 掴まえたかった

(きみとふたりあるきたかった)

君とふたり歩きたかった

(きみはにげてゆくとざしたとびらを)

君は逃げてゆく 閉ざした扉を

(いくつもすりぬけて)

いくつも擦り抜けて

(くすぶるほど)

燻るほど

(そまりゆくあかいつみを)

染まりゆく朱い罪を

(やさしいきずをわたしはだいてゆきたい)

優しい傷を わたしは抱いてゆきたい

(いまもおなじえいえんをおよいでいる)

今も同じ永遠を泳いでいる

(きみのつばさにわたしのりょうてをつなぎあわせて)

君の翼にわたしの両手を繋ぎ合わせて

(わたしはいきてくつばさをもがれた)

わたしは生きてく 翼をもがれた

(とべないちょうのまま)

飛べない蝶のまま

(あかくあかくえいえんにきざみついた)

朱く 朱く 永遠に刻みついた

(きみとわたしをひとつたばねたざんがい)

君とわたしをひとつ束ねた残骸

(くすぶるほど)

燻るほど

(そまりゆくあかいつみを)

染まりゆく朱い罪を

(やさしいきずをわたしはだいてゆきたい)

優しい傷を わたしは抱いてゆきたい

(いまもおなじえいえんをおよぎながら)

今も同じ永遠を泳ぎながら

(わたしをまつのちぎれたつばさで)

わたしを待つの ちぎれた翼で

(おおぞらをまって)

大空を舞って

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

fonti-nuのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971