aiko 親指の使い方

投稿者うみうしプレイ回数000
楽曲情報 親指の使い方  aiko  作詞AIKO  作曲AIKO
難易度(3.1) 909打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 aiko
aikoさんの親指の使い方です。
※このタイピングは「親指の使い方」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(へやのあかりはてらしてて)

部屋の明かりは照らしてて

(このないたかおもてらしてて)

この泣いた顔も照らしてて

(あかくなったほおのところひかるみにくいあたしのみず)

赤くなった頬の所 光る醜いあたしの水

(よゆうをみせためのしたはねつをもったおやゆびは)

余裕を見せた目の下は 熱を持った親指は

(それはそれはじょうずにこのなみだをふきとった)

それはそれは上手にこの涙をふきとった

(あえなくなってからじゅうごにちたちました)

逢えなくなってから15日経ちました

(あなあいたからだともうそうがあたしをたべた)

穴あいた体と妄想があたしを食べた

(よくばったんじゃないのにわがまましなかったのに)

欲張ったんじゃないのに わがまましなかったのに

(ほしかったんじゃないあいしたかったのに)

ほしかったんじゃない 愛したかったのに

(ごめんなさいわすれられないごめんなさい)

ごめんなさい 忘れられない ごめんなさい

(おもいつきのあしどりはくせのあるほうへすすむ)

思いつきの足どりは 癖のある方へ進む

(たどりついたそのばしょにひかるみにくいあたしのみず)

たどりついたその場所に 光る醜いあたしの水

(したくちびるかんでてもつよくゆびまるめてみても)

下唇噛んでても 強く指丸めてみても

(てがふれたらたちくらむあなたへのまんたんなめーたー)

手が触れたらたちくらむ あなたへの満タンなメーター

(あえなくなったからいまやっとしりました)

逢えなくなったから今やっと知りました

(となりにいることがこのうえないしあわせだった)

隣にいる事がこの上ない幸せだった

(なぐさめをいたわりをみがまえしたあたしに)

慰めをいたわりを身がまえしたあたしに

(どうかごほうびをそんなんじゃない)

どうか御褒美を「そんなんじゃない」

(ごめんなさいうまくいえないごめんなさい)

ごめんなさい うまく言えない ごめんなさい

(ほんとうのあたしはせつなさのかたまり)

本当のあたしはせつなさのかたまり

(あなたへのおもいはつよくいられるしるしだった)

あなたへの想いは強くいられる印だった

(よくばったんじゃないのにわがまましなかったのに)

欲張ったんじゃないのに わがまましなかったのに

(ほしかったんじゃないあいしたかったのに)

ほしかったんじゃない 愛したかったのに

(ごめんなさいわすれられないごめんなさい)

ごめんなさい 忘れられない ごめんなさい

(ごめんなさいうまくいえないごめんなさい)

ごめんなさい うまく言えない ごめんなさい

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。