琥珀の森 / CLΦSH

投稿者7moonプレイ回数132
楽曲情報 琥珀の森  囚人P  作詞囚人P  作曲囚人P
難易度(3.1) 815打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 歌い手 CLΦSH 96猫 囚人P
CLΦSHさんの琥珀の森です。記号は省略してあります。
※このタイピングは「琥珀の森」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(しろいじゅかいにひとりたたずむ)

白い樹海に 独人たたずむ

(ぼくはおぼえてるきみのうた)

僕は覚えてる 君の歌

(きみのかえりをずっとまちつづけてる)

君の帰りをずっと待ち続けてる

(せんねんをこえるひびきみをまちつづけてる)

千年を超える日々 君を待ち続けてる

(さびしくないよせつなくもないよこけのはえぬおもいだけ)

寂しくないよ切なくもないよ 苔の生えぬオモイダケ

(こはくにかわるせかいここはとざされたせかい)

琥珀に変わる世界 ここは閉ざされた世界

(ぼくのためにうたってくれためぐるあのうたをもういちど)

僕のために謳ってくれた 廻るあの歌をもう一度

(ひびくじゅかいにるいのなきごえ)

響く樹海に ルイの鳴き声

(なんどもせかいはてんせいしていく)

何度も世界は 転生していく

(きみのなまえをもうおもいだせなくて)

君の名前をもう思い出せなくて

(いちまんねんをこえたそれでもまちつづける)

一万年を超えた それでも待ち続ける

(きみとしたあのひのちぎりそれだけはもうわすれない)

《キミ》としたあの日の契り それだけはもうワスレナイ

(こはくにかわるあいこれはとざされたあい)

琥珀に変わる愛 これは閉ざされた愛

(いくせんまんのときがつむいでくげんしょのときがつむいでく)

幾千万の時が紡いでく 原初の時が紡いでく・・・

(なんまんねんたったのもうかぞえてないよ)

何万年たったの? もう数えてないよ

(あたらしいせかいはひとであふれていた)

新しい世界は 《ヒト》であふれていた

(まわりをみたらもうなかまはなくひとだけ)

周りを見たらもう 仲間は無く《ヒト》だけ

(そのなかにきみはいないよまってるひとはいないよ)

その中に《キミ》はいないよ 待ってる《ヒト》はいないよ

(からだつらぬくいたみこころひえつくやいば)

体貫く痛み 心冷えつく刃

(すうまんねんのときがきえていくぼくはここにいたいんだ)

数万年の時が消えていく 僕はここにいたいんだ

(きみのかおがみたいやくそくをはたしたい)

《キミ》の顔が見たい 約束を果たしたい

(だってあのひきみはいったんだ)

だってあの日《キミ》は言ったんだ

(あしたまたうたいにくるから)

「明日また歌いに来るから」

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

7moonのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971