愛の歌

投稿者柘榴プレイ回数000
楽曲情報 愛の歌  幸村 精市  作詞永井 幸子  作曲水上 裕規
難易度(1.8) 548打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 テニスの王子様 幸村精市
テニプリキャラソン「愛の歌」の歌詞打ちです
※このタイピングは「愛の歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あれいじょうのゆめを)

あれ以上の夢を

(かたるってじしんはない)

語るって自信はない

(これからのぼくらは)

これからの 僕らは

(どこにむかってくんだろう)

どこに向かってくんだろう

(かくしてもこぼれてく)

隠しても こぼれてく

(こころからなにか)

心から何か

(あいのうたをきかせて)

愛の歌を聴かせて

(なみだでかくしてたいよ)

涙で隠してたいよ

(あいのうたをきかせて)

愛の歌を聴かせて

(あんまりしらないから)

あんまり知らないから

(あれからのまいにち)

あれからの 毎日

(こればっかりきいている)

こればっかり聴いている

(かわってくおんがくで)

変わってく 音楽で

(こころからなにか)

心から何か

(いつかみちにまよって)

いつか道に迷って

(つないだゆびがはなれて)

つないだ指が離れて

(たちどまるひがきても)

立ち止まる日が来ても

(まわしてきくあいのうた)

回して聴く愛の歌

(よろこんでいても)

「喜んでいても

(かなしんでいても)

悲しんでいても

(いっしょにいるんだから)

一緒にいるんだから

(かえすのはもう)

返すのは もう

(いつでもいいよ)

いつでもいいよ

(ずっともっていたって)

ずっと 持って いたって」

(いつかみちにまよって)

いつか道に迷って

(つないだゆびがはなれて)

つないだ指が離れて

(たちどまるひがきても)

立ち止まる日が来ても

(かならずえらぶよ)

必ず選ぶよ

(いつかみちにまよって)

いつか道に迷って

(つないだゆびはなれて)

つないだ指離れて

(まわしてきくあいのうた)

回して聴く愛の歌

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

柘榴のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971