キミノメヲ

スポンサーリンク
投稿者Amane プレイ回数521 順位11752位
楽曲情報 キミノメヲ  そらる  作詞じん  作曲じん
難易度(2.7) 1335打 歌詞 タグじん そらる ボカロ 歌詞 オリジナル
じんFeat.そらる
歌詞タイピングです
※このタイピングは「キミノメヲ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数156005
歌詞かな1066打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数48366
歌詞1811打
アスノヨゾラ哨戒班

アスノヨゾラ哨戒班

君が笑う再会の夜空へ。

プレイ回数58008
歌詞980打
ロキ

ロキ

死ぬんじゃねえぞ お互いにな!

プレイ回数32766
歌詞1335打
妄想感傷代償連盟

妄想感傷代償連盟

DECO*27さんの妄想感傷代償連盟です

プレイ回数23553
歌詞かな120秒
ボーカロイドタイピング

ボーカロイドタイピング

ボーカロイドの曲名のタイピングです

プレイ回数504638
120秒

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみがきいたおとを)

君が聞いた音を

(ひとつひとつかきあつめてく)

一つ一つかき集めてく

(おとじたいはしょうじき)

音自体は正直

(みみざわりでたまらないんだ)

耳障りでたまらないんだ

(きのうからかきならしていたぎたーは)

昨日からかき鳴らしいていたギターは

(ちょっとひけなくて)

ちょっと弾けなくて

(きみにかりたcdのおとをまねてたんだ)

君に借りCDの音を真似てたんだ

(それでもやっぱりわからないように)

それでもやっぱり解らない様に

(とじこめちゃいられないよ)

閉じ込めちゃいられないよ

(あふれだしそうになるこーどから)

溢れ出しそうになるコードから

(ひとのにおいもれだして)

他人の匂い漏れ出して

(ああまたおなじような)

「あぁ、また同じような

(ふんいきのきょくになったな)

雰囲気の曲になったな」

(ほかでもないきみのめを)

他でもない、「君の目」を

(きにしつづけてつくったうた)

気にし続けて作った歌

(だからこのきょくはきみのその)

だからこの曲は君のその

(すきなあーてぃすとに)

「好きなアーティスト」に

(よくにてるだろ)

よく似てるだろ?

(ひねりがない)

「捻りがない」

(みりょくがない)

「魅力がない」

(どうぞののしってくれてもかまわない)

どうぞ罵ってくれても構わない

(それでもいいいまはただ)

それでもいい今は、ただ

(きみのめをこちらにむけておきたくて)

君の目をこちらに向けておきたくて

(ふしぎとこのうたが)

不思議とこの歌が

(やけにはやりはじめてて)

やけに流行り始めてて

(ぼくのせんすもまだまだ)

僕のセンスもまだまだ

(すてたもんじゃないみたいだ)

捨てたもんじゃないみたいだ

(ひとづてきょうみしんがあふるさまをながめて)

人伝、興味心が溢る様を眺めて

(ぼくはなんだかおうさまになったようなきぶんで)

僕はなんだか王様になったような気分で

(それでもさそれいがいなんて)

それでもさ、それ以外なんて

(もうにせものにしちゃうような)

もう偽物にしちゃう様な

(いかしたなんばーはどうやら)

イカしたナンバーはどうやら

(ぼくのなかにはいなくて)

僕の中にはいなくて

(さあなんかおなじような)

さぁ、なんか同じ様な

(きょくをきょうもひいちゃおうかな)

曲を今日も弾いちゃおうかな

(だれでもないひとのめを)

誰でもない人の目を

(きにしつづけてつくったうた)

気にし続けて作った歌

(たねとしかけでさきみのその)

種と仕掛けでさ君のその

(すきなこーどを)

好きなコードを

(ただなりひびかせて)

ただ鳴り響かせて

(あれでもない)

「あれでもない」

(これでもない)

「これでもない」

(ひかくたいしょうならもうかぞえきれなくて)

比較対象ならもう数え切れなくて

(たえられないうずくまる)

耐えられない蹲る

(きみがもうどこにいるのかも)

君がもうどこに居るのかも

(わからないよ)

わからないよ

(きたいしていた)

期待していた

(しょうじきじぶんいがいじゃどうにも)

正直自分以外じゃどうにも

(ならなさそうなことも)

ならなさそうな事も

(あるんじゃないかな)

あるんじゃないかな?

(そんなことはなにひとつもなかったけれど)

そんなことは何一つも無かったけれど

(きにしていたんだよ)

気にしていたんだよ

(ほかでもないこのきょくは)

他でもないこの曲は

(ぼくじしんをかきむしったうた)

「僕自身」を掻き毟った歌

(ひねりもないみりょくもない)

捻りもない魅力もない

(へたなこーどをただくりかえしてさ)

下手なコードをただ繰り返してさ

(ひたすらにめをつむり)

ひたすらに目を瞑り

(さけぶようにおもいだしていた)

叫ぶように思い出していた

(なんかすてきだね)

「なんか素敵だね」

(きみのこえ)

君の声

(きこえたようなきがして)

聞こえたような気がして

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。