男の勲章

投稿者春巻プレイ回数7947
楽曲情報 男の勲章  嶋 大輔  作詞Johnny  作曲Johnny
難易度(4.0) 696打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 ドラマ 懐メロ ゲーム
タイピングで叙勲
※このタイピングは「男の勲章」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 aria 8555 大勲位菊花章 8.7 98.1% 78.9 688 13 12 2021/10/13
2 /sus 5459 大勲位菊花章 5.7 95.5% 119.6 685 32 12 2021/10/11
3 りしゅ 4730 桐花大綬章 4.9 95.8% 140.8 696 30 12 2021/10/10
4 ぴーすけ 4463 桐花大綬章 4.8 92.0% 142.5 696 60 12 2021/10/09
5 キングクサシ 4341 桐花大綬章 4.8 90.1% 141.9 692 76 12 2021/10/05

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つっぱることがおとこのたったひとつのくんしょうだってこのむねにしんじていきてきた)

つっぱることが男のたった一つの勲章だって この胸に信じて生きてきた

(なきたくなるようなつらいときもあるけどいつもおれたちがんばってきた)

泣きたくなるようなつらい時もあるけど いつも俺たち がんばってきた

(ときのおもさにながされそうになったときでもはをくいしばりたえてきた)

時の重さに流されそうになった時でも 歯を食いしばり たえてきた

(がきのころろじうらでみたよぞらにきらめいた)

ガキのころ路地裏で見た 夜空にキラめいた

(ながれるほしをみてちかったおもいをわすれちゃいないぜ)

流れる星を見て 誓った思いを忘れちゃいないぜ

(つっぱることがおとこのたったひとつのくんしょうだってこのむねにしんじていきてきた)

つっぱることが男の たった一つの勲章だって この胸に信じて生きてきた

(こおりのようにつめたいせけんのかべがいつもさえぎるおれたちのまえを)

氷のように冷たい世間の壁が いつもさえぎる 俺達の前を

(むねにえがいたこのゆめははんぱじゃないからかじかむこのてにぎりしめ)

胸にえがいたこの夢は ハンパじゃないから かじかむこの手にぎりしめ

(がきのころあかとんぼおいかけてたときの)

ガキのころ 赤トンボ追いかけてた時の

(もえてたひとみはいまでもおれたちわすれちゃいないぜ)

燃えてた瞳は 今でも俺達 忘れちゃいないぜ

(つっぱることがおとこのたったひとつのくんしょうだってこのむねにしんじていきていく)

つっぱることが男の たった一つの勲章だって この胸に信じて生きていく

(つっぱることがおとこのたったひとつのくんしょうだってこのむねにしんじていきていく)

つっぱることが男の たった一つの勲章だって この胸に信じて生きていく

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!