かなしみのなみにおぼれる

投稿者satoshi プレイ回数294
楽曲情報 かなしみのなみにおぼれる  Neru feat.鏡音リン、鏡音レン  作詞NERU  作曲NERU
難易度(3.2) 983打 歌詞 かな タグ歌詞 ボカロ Neru
かなしみのなみにおぼれる/Neru
※このタイピングは「かなしみのなみにおぼれる」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 うるた 5270 B++ 5.7 92.4% 171.7 986 81 26 2020/02/18

関連タイピング

絶対にできるようになる タイピング

絶対にできるようになる タイピング

本当にできるようになります(事実)

プレイ回数177303
かな30秒
シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数352405
歌詞かな1065打
シャルル 一番のみ

シャルル 一番のみ

シャルルの一番だけなのですぐおわります

プレイ回数9165
歌詞かな417打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数138200
歌詞1811打
アスノヨゾラ哨戒班

アスノヨゾラ哨戒班

君が笑う再会の夜空へ。

プレイ回数130244
歌詞980打
千本桜

千本桜

黒うさP

プレイ回数20401
歌詞1052打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(てあしふたつずつはえているていどじゃ)

手足二つずつ生えている程度じゃ

(あいせるものもにさんで)

愛せるものも二、三で

(それがばかみたいにふえていくようだと)

それがバカみたいに増えていくようだと

(すてていかなきゃいけないね)

捨てていかなきゃいけないね

(だからたくさんあいせるようにといじきたないこのぼくは)

だから沢山愛せるようにと意地汚いこの僕は

(あるひぶきようなじぶんをあいするのはやめにするときめたんだ)

ある日不器用な自分を愛するのはやめにすると決めたんだ

(ぼくは)

僕は

(かみさまからさずかったこのいのちを)

神様から授かったこの生命を

(ははからうけたいのちを)

母から受けた生命を

(ぼくはひとなみにはつかえもしないのでけさのごみにだしました)

僕は人並みには使えもしないので今朝のゴミに出しました

(だれにもきたいなんてされずにいよいよかいえんをせまられて)

誰にも期待なんてされずにいよいよ開演を迫られて

(ついにまくをあけたじんせいげきじょう)

ついに幕を開けた人生劇場

(きゃくもいないままに)

客もいないままに

(かなしみのなみにおぼれる)

かなしみのなみにおぼれる

(どうもこのこころはじゅうしょうらしいがしはんやくもきかねえし)

どうもこの心は重症らしいが市販薬も効かねえし

(それにはずかしながらこのせいかつではいしゃにたよるかねもない)

それに恥ずかしながらこの生活では医者に頼る金もない

(だからぽっかりあいたきずぐちはとうのむかしにただれて)

だからぽっかり開いた傷口はとうの昔に爛れて

(あるひきずぐちからたれてたむなしさがげろはくようにあふれた)

ある日傷口から垂れてた虚しさがゲロ吐くように溢れた

(きょうしつのすみでどくしょをするりんとしたながかみのあのこは)

教室の隅で読書をする凛とした長髪のあの子は

(ぼくがこいしてるとはやしたてられていじめにあいました)

僕が恋してると囃し立てられていじめに遭いました

(かなしみのなみにおぼれる)

かなしみのなみにおぼれる

(しはつのおだきゅうがまいあさぼくをどなりつけては)

始発の小田急が毎朝僕を怒鳴りつけては

(とびおきたぼくのいちにちをきょうもひきころしてく)

飛び起きた僕の1日を今日も轢き殺してく

(いきるためにたべるためにだいじなものをうりすぎたみたい)

生きるために食べるために大事なものを売りすぎたみたい

(いつまでたってもこのおおきなあなはたたえられやしない)

いつまで経ってもこの大きな穴は湛えられやしない

(かなしみのなみにおぼれる)

かなしみのなみにおぼれる

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

satoshiのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971