いばらのみち/椿屋四重奏

スポンサーリンク
投稿者kana プレイ回数325 順位10865位
楽曲情報 いばらのみち  椿屋四重奏  作詞中田 裕二  作曲中田 裕二
椿屋四重奏の「いばらのみち」の歌詞タイピングです。
スペースは省略しています。
※このタイピングは「いばらのみち」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

米津玄師/Lemon

米津玄師/Lemon

米津玄師のLemonです

プレイ回数290987
歌詞かな1119打
シャルル

シャルル

愛を 謳って。

プレイ回数168738
歌詞かな1066打
366日

366日

HY 366日

プレイ回数46464
歌詞かな874打
3月9日 レミオロメン

3月9日 レミオロメン

プレイ回数138767
歌詞820打
「どんなときも。」槇原敬之

「どんなときも。」槇原敬之

プレイ回数136120
歌詞かな960打
命に嫌われている。

命に嫌われている。

カンザキさんの「命に嫌われている。」です。

プレイ回数54300
歌詞1811打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あいなんかしらないよゆめだってすてたんだ)

愛なんか知らないよ 夢だって捨てたんだ

(それよりもほしいものをこのてでつかみとるだけさ)

それよりも欲しいものを この手で掴み取るだけさ

(わらいたいやつにはわらわせておけばいい)

笑いたい奴には 笑わせておけばいい

(いつかきっとひざまずいてまにあわせのあいをこうのさ)

いつかきっと跪いて 間に合わせの愛を乞うのさ

(だいてほしいのにこわれてしまうなら)

抱いて欲しいのに 壊れてしまうなら

(つみもいたみもうけとめるよだれのためでもなく)

罪も痛みも受け止めるよ 誰のためでもなく

(いばらのみちだってみかたはつけないよ)

いばらのみちだって 味方はつけないよ

(なみだからうまれかわったかわいそうなわたしさよなら)

涙から生まれ変わった かわいそうなわたし さよなら

(ひのたまとびかってむちゅうできりぬけ)

火の玉飛び交って 夢中で切り抜け

(やけのはらとてもきれいでしばらくひとりながめていた)

焼け野原 とても綺麗で しばらくひとり眺めていた

(なぜかむねがいたくなる)

何故か胸が痛くなる

(どうしようどうしようこころくるしい)

どうしよう どうしよう こころ 苦しい

(なんだかなんだかこどくがむしょうに)

なんだか なんだか 孤独が無性に

(せまってせまってうなされるけど)

せまって せまって うなされるけど

(はいにさくはなのようになんどもめざめて)

灰に咲く花のように 何度も目覚めて

(だましだまされこのよがあるなら)

だましだまされ この世があるなら

(けっしてけせないきずあとさえだれのものでもない)

決して消せない傷痕さえ 誰のものでもない

(いばらのみちだってたすけはよばないよ)

いばらのみちだって 助けは呼ばないよ

(なみだからうまれかわったかわいそうなわたしさよなら)

涙から生まれ変わった かわいそうなわたし さよなら

(どこまでもうまれかわって)

どこまでも 生まれ変わって

(かわいそうなわたしさよなら)

かわいそうなわたし さよなら

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。