花吹雪/柴田淳

投稿者kanaプレイ回数213
楽曲情報 花吹雪  柴田 淳  作詞柴田 淳  作曲柴田 淳
難易度(2.6) 786打 歌詞 かな 長文モード可タグ柴田淳 花吹雪 歌詞
柴田淳の「花吹雪」の歌詞タイピングです。
記号、スペースは省略しています。
※このタイピングは「花吹雪」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わすれないきみとすごしたひび)

忘れない 君と過ごした日々

(ないたりわらったりきずついたり)

泣いたり 笑ったり 傷ついたり

(これからもかわらずにいようね)

これからも変わらずにいようね

(かわってしまうこときづいてるのに)

変わってしまうこと 気付いてるのに

(きみのそのやさしさをだいていく)

君のその優しさを抱いていく

(いつだっていっしょだった)

いつだって一緒だった

(いつのひもきみはぼくのみかた)

いつの日も君は ぼくの味方

(そんなきみとちがうみちがいまめのまえにある)

そんな君と違う道が今 目の前にある

(やがてふたりすれちがって)

やがて二人 すれ違って

(きみよりだいじなことがふえて)

君より大事なことが増えて

(あわなくなるそんなときがいつかくるのだろう)

会わなくなる そんな時がいつか来るのだろう

(まえをむききぼうみちたえがお)

前を向き 希望満ちた笑顔

(それがすこしだけさびしかった)

それが少しだけ淋しかった

(きみはもうあるきはじめている)

君はもう歩き始めている

(ぼくはもうすこしここにいたい)

僕はもう少しここにいたい

(きみとのおもいでのなかにいたい)

君との思い出の中にいたい

(ももいろはなふぶきのはくしゅかっさいがみちをふさぐ)

桃色 花吹雪の拍手喝采が道を塞ぐ

(きみはどんなおもいでこのみちをあるいてゆくの)

君はどんな思いでこの道を歩いてゆくの

(ぼくはただこのおもいに)

僕はただ この想いに

(いつのひかなれてしまうのなら)

いつの日か慣れてしまうのなら

(きがすむまできょうはなみだながしていよう)

気が済むまで 今日は涙流していよう

(いつだっていっしょだった)

いつだって一緒だった

(いつのひもきみはぼくのみかた)

いつの日も君は 僕の味方

(そんなきみとちがうみちをいまあるいてゆくよ)

そんな君と 違う道を今 歩いてゆくよ

(ながれゆくときのなかで)

流れゆくときの中で

(たまにはぼくらをおもいだして)

たまには僕らを思い出して

(はなれていてもきみはぼくのともだちだから)

離れていても 君は僕の友達だから

(ずっとともだち)

ずっと 友達

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

kanaのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971