冬花火 奥華子

投稿者fumiプレイ回数116
楽曲情報 冬花火  奥 華子  作詞奥 華子  作曲奥 華子
難易度(2.6) 841打 歌詞 かな 長文モード可タグ奥華子 花火
ぜひやっていってください
「」と?は省略しています


twitterはじめました
リクエストなどあればこちらに
https://twitter.com/aR58ldr1CJiuzFa
※このタイピングは「冬花火」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(またきょうもあなたとわらった)

また今日もあなたと笑った

(それだけでむねがいそがしい)

それだけで胸が忙しい

(きづけばこころのまんなかに)

気づけば心の真ん中に

(そだってしまったすきのきもち)

育ってしまった「好き」の気持ち

(かぜがつめたくなってたふゆのひ)

風が冷たくなってた冬の日

(あなたはてれながらおしえてくれたね)

あなたは照れながら教えてくれたね

(ともだちのあのこのことがすきだって)

友達のあの子のことが好きだって

(なきたくてなけなくてわたしのかたおもい)

泣きたくて泣けなくて私の片想い

(そんなことしってたはずなのに)

そんな事知ってたはずなのに

(せつなさもいとしさもきえてゆくのかな)

切なさも愛しさも消えてゆくのかな

(あなたはあたしのふゆはなび)

あなたはあたしの冬花火

(あなたがすきだというものは)

あなたが好きだと言うものは

(なんでもすきになれてたのに)

なんでも好きになれてたのに

(あのこのはなしをされるたび)

あの子の話をされる度

(ひっしにこころでみみふさいでいた)

必死に心で耳塞いでいた

(ゆきがきえてくこうえんのべんちで)

雪が消えてく公園のベンチで

(だれかいいやついないのってあなたは)

誰かいい奴いないの?ってあなたは

(どうしてよそんなことあたしにきかないで)

どうしてよそんな事あたしに聞かないで

(だいすきよほんとうはねいってみたかったよ)

大好きよ本当はね言ってみたかったよ

(ともだちのままじゃいられない)

友達のままじゃいられない

(きづいてようそつきなわたしのかたおもい)

気づいてよ嘘つきな私の片想い

(だれにもいえないふゆはなび)

誰にも言えない冬花火

(あなたをこんなにもなやませられる)

あなたをこんなにも悩ませられる

(あのこがやっぱりうらやましいけど)

あの子がやっぱり羨ましいけど

(ふゆがおわるころには)

冬が終わる頃には

(ふたりのまえでわらえるかな)

二人の前で笑えるかな

(なきたくてなけなくてあたしのかたおもい)

泣きたくて泣けなくてあたしの片想い

(かなわないこいだとしても)

叶わない恋だとしても

(せつなさもいとしさもきえてゆくのかな)

切なさも愛しさも消えてゆくのかな

(あなたとあたしのふゆはなび)

あなたとあたしの冬花火

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。