さよならの記憶

投稿者fumiプレイ回数183
楽曲情報 さよならの記憶  奥 華子  作詞奥 華子  作曲奥 華子
難易度(2.2) 759打 歌詞 かな 長文モード可タグ奥華子 切ない さよなら 記憶
ぜひやってみてください
?は省略しています


twitterはじめました
リクエストなどあればこちらに
https://twitter.com/aR58ldr1CJiuzFa
※このタイピングは「さよならの記憶」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つないでいたきみのてを)

繋いでいた君の手を

(ぼくはなぜはなしてしまった)

僕はなぜ話してしまった

(ゆうひがおちてゆくみち)

夕日が落ちてゆく道

(ただひたすらにあるいていた)

ただひたすらに歩いていた

(あのときのきみのなみだを)

あの時の君の涙を

(いつかわすれてゆくのかな)

いつか忘れてゆくのかな

(かさねていたときのこえが)

重ねていた時間(とき)の声が

(どこかできこえている)

どこかで聞こえている

(きみがすきだといえずにいた)

君が好きだと言えずにいた

(あのひのぼくらはないていた)

あの日の僕らは泣いていた

(またひとつずつおもいでがふえてく)

また一つずつ思い出が増えてく

(これがさいごのきおく)

これが最後の記憶

(ぼくたちのさよならのきおく)

僕たちのさよならの記憶

(ふたりでみつけたそらに)

二人で見つけた空に

(なにをうつせばよかったのか)

何を映せばよかったのか

(いまならわかるきがする)

今ならわかる気がする

(あのときはきづけなかった)

あの時は気づけなかった

(しあわせというはこのなかに)

幸せという箱の中に

(きみをさがしていたのかな)

君を探していたのかな?

(ぼくはまだこころのおくに)

僕はまだ心の奥に

(いたみがさまよってる)

痛みが彷徨ってる

(きみがすきだといえずにいた)

君が好きだと言えずにいた

(なんどもだきしめていたのに)

何度も抱きしめていたのに

(またひとつずつおもいでがふえてく)

また一つずつ思い出が増えてく

(これがさいごのきおく)

これが最後の記憶

(ぼくたちのさよならのきおく)

僕たちのさよならの記憶

(とおざかるふたつのみちただゆびさして)

遠ざかる二つの道ただ指差して

(ぼくはうごけないまま)

僕は動けないまま

(きみがすきだといえずにいた)

君が好きだと言えずにいた

(あのひのぼくらはないていた)

あの日の僕らは泣いていた

(またひとつずつおもいでがふえてく)

また一つずつ思い出が増えてく

(これがさいごのきおく)

これが最後の記憶

(ぼくたちのさよならのきおく)

僕たちのさよならの記憶

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

fumiのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971