秋、晴れ。僕に風が吹いた。

投稿者tomokaプレイ回数000
楽曲情報 秋、晴れ。僕に風が吹いた。  Hey!Say!JUMP  作詞タハラ ノブヒロ  作曲タハラ ノブヒロ
難易度(2.4) 1137打 歌詞 かな 長文モード可タグHey!Say!JUMP ヘイセイジャンプ ジャニーズ
Hey!Say!JUMPの「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」です。
※このタイピングは「秋、晴れ。僕に風が吹いた。」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ためいきついてふとのぞいたまどに)

ため息ついて ふと覗いた窓に

(うつったぼくはしらないひとにみえた)

映った僕は 知らない人に見えた

(しまったままのあのすにーかーのように)

しまったままの あのスニーカーのように

(はしりだすばしょをずっとさがしてたのかな)

走り出す場所を ずっと探してたのかな

(あのころのぼくらはどんなに)

あの頃の僕らは どんなに

(どろまみれになっても)

泥まみれになっても

(かがやくときをきっと)

輝くときを きっと

(いつでもしんじてた)

いつでも信じてた

(まだゆずれないぼくだけのおもいは)

まだゆずれない僕だけの思いは

(いまもこのむねこがしてる)

今もこの胸焦がしてる

(だれよりもきづいていたんだろう)

誰よりも気付いていたんだろう

(まだおわりじゃないよ)

まだ終わりじゃないよ

(かわらないあすをなげくよりも)

変わらない明日を嘆くよりも

(かわりたいきょうをいきればいい)

変わりたい今日を生きればいい

(まいにちがはじまりだってきづいたなら)

毎日が始まりだって気付いたなら

(ぼくらどこまでもいけるはず)

僕らどこまでも行けるはず

(げんかんさきでひかえめにゆれてる)

玄関先で 控えめに揺れてる

(なもなきくさはちいさなはなをつけた)

名もなき草は 小さな花をつけた

(みなれたはずのこのまちのけしきも)

見慣れたはずの この街の景色も

(あたらしいいまをきざんでいたみたいだ)

新しい今を刻んでいたみたいだ

(なにげなくいま)

何気なく今

(あるきだしたこのちいさないっぽが)

歩き出した この小さな一歩が

(なんじゅうねんさきのぼくのみらいへとつながるよ)

何十年先の 僕の未来へと繋がるよ

(ときにうしなうことをおそれすぎて)

時に失うことを恐れすぎて

(ふみだせないひもあるけれど)

踏み出せない日もあるけれど

(かっこつけなくていいんだよ)

カッコつけなくていいんだよ

(もううつむかないで)

もううつむかないで

(きのうのぼくをまもるよりも)

昨日の僕を守るよりも

(むねさわぐきょうにであいたい)

胸騒ぐ今日に出逢いたい

(まだしらないみらいをひらく)

まだ知らない未来を開く

(ためのかぎは)

ためのカギは

(いつもこのむねのなかにある)

いつもこの胸の中にある

(だれかがいうげんじつより)

誰かが言う現実より

(じぶんなりのりそうをめざすよ)

自分なりの理想を目指すよ

(たとえわらわれたって)

たとえ笑われたって

(いつでもいつでも)

いつでも いつでも

(ぼくらはあたらしいじぶんをさがそう)

僕らは新しい自分を探そう

(まだゆずれないぼくだけのおもいは)

まだゆずれない僕だけの思いは

(いまもこのむねこがしてる)

今もこの胸焦がしてる

(だれよりもきづいていたんだろう)

誰よりも気付いていたんだろう

(まだおわりじゃないよ)

まだ終わりじゃないよ

(かわらないあしたをなげくよりも)

変わらない明日を嘆くよりも

(かわりたいきょうをいきればいい)

変わりたい今日を生きればいい

(まいにちがはじまりだってきづいたなら)

毎日が始まりだって気付いたなら

(ぼくらどこまでもいけるはず)

僕らどこまでもいけるはず

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

tomokaのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971