the EDGE of the WORD

投稿者@ゆうプレイ回数311
楽曲情報 THE EDGE OF THE WORD  KinKi Kids  作詞紅茉 來鈴  作曲紅茉 來鈴
難易度(3.3) 558打 歌詞 長文モード可タグジャニーズ KinKi Kids キンキ 歌詞 堂本光一 堂本剛
※このタイピングは「THE EDGE OF THE WORD」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ことばはときとしてやいばとなって)

言葉は時として 刃となって

(たいせつなひとにもむやみにきりかかる)

大切なひとにも 無闇に斬り掛かる

(またくりかえしたのばかなあやまち・・・ひとつ)

また繰り返したの バカな過ち…ひとつ

(もどすことのできぬはなれてゆくきもち)

戻すことのできぬ 離れてゆく気持ち

(ほんとにこころからたいせつだった)

ホントに心から 大切だった

(あなたをきずつけなにをやっているの?)

あなたを傷つけ 何をやっているの?

(ちかすぎてみえなかったこのきょり)

近すぎて見えなかった この距離

(くやんでもくやんでももうもどれない)

悔やんでも悔やんでも もう戻れない

(ふかくきりこんでいるみえぬきずのいたみを)

深く斬り込んでいる 見えぬ傷の痛みを

(いやすこともできずはなれてゆくきもち)

癒すこともできず 離れてゆく気持ち

(ひとりになったいまこころはなぜに)

ひとりになったいま 心は何故に

(あなたをもとめるいきさえできぬほど)

あなたを求める 息さえ出来ぬほど

(ちかすぎてみえなかったこのきょり)

近すぎて見えなかった この距離

(さけんでもさけんでももうとどかない)

叫んでも叫んでも もう届かない

(いっそのことわたしは)

いっそのことわたしは

(かいになってしまいたい)

貝になってしまいたい

(ことばのやいばをつよくかかえながら)

言葉の刃を 強く抱えながら

(しずんでいきましょうふかいうみのそこへ)

沈んでいきましょう 深い海の底へ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

@ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971