幸せでいて

投稿者ちのプレイ回数362
楽曲情報 幸せでいて  八乙女楽(CV.羽多野渉)  作詞結城 アイラ  作曲山田 竜平
アイナナキャラソン
※このタイピングは「幸せでいて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 もりもり 4034 C 4.6 88.6% 223.8 1036 133 33 2020/09/30

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くちなしのはながかおるなつのひに)

クチナシの花が香る夏の日に

(すいこまれるようにあなたにこいした)

吸い込まれるように あなたに恋した

(いろづくとおりをいっしょにあるいたね)

色づく通りを一緒に歩いたね

(てとてがふれてたがいのぬくもりしったんだ)

手と手がふれて 互いのぬくもり知ったんだ

(あえるひがまちどおしすぎて)

会える日が待ち遠しすぎて

(かおみるなりだきよせておどろかせたね)

顔見るなり抱き寄せて驚かせたね

(どうしようもないくらい)

どうしようもないくらい

(あなたをおもうとしおれていたこころさえも)

あなたを想うと 萎れていた心さえも

(やわらかなかがやきにやさしくみたされてく)

柔らかな輝きに 優しく満たされてく

(こんなきもちひとはしあわせとよぶんだ)

こんな気持ち 人は「幸せ」と呼ぶんだ

(めにうつるせかいひとつひとつがひかりだった)

目に映る世界 ひとつひとつが光だった

(ふたりならどんなくるしいよるがきても)

二人ならどんな苦しい夜が来ても

(わらってこえてゆけるしんじていたよ)

笑ってこえてゆける…信じていたよ

(いつからなんだろうあえないじかんが)

いつからなんだろう 会えない時間が

(てとてをはなしべつべつのみちをえらばせた)

手と手を離し 別々の道を選ばせた

(すれちがうまいにちのなかで)

すれ違う毎日の中で

(ついじぶんかってなことばなげかけてたね)

つい自分勝手な言葉 投げかけてたね

(きずつけるとしってても)

傷付けると 知ってても

(だれよりみとめてわかってほしいあいてなのに)

誰より認めて わかって欲しい相手なのに

(すなおになれないままとおくなるそのせなか)

素直になれないまま 遠くなるその背中

(ただみつめてるだけおうこともできずに)

ただ見つめてるだけ 追うことも出来ずに

(ゆっくりとほおをつたうのはこうかいだろうか)

ゆっくりと頬を つたうのは後悔だろうか

(さいごのしゅんかんさえあなたをあいしてたと)

最後の瞬間さえ あなたを愛してたと

(つきつけられるようでむねがいたいよ)

突きつけられるようで 胸が痛いよ

(i’llneverforgetyou)

I'll never forget you…

(foreveryoursmile)

forever your smile…

(あなたをおもうとしおれていたこころさえも)

あなたを想うと 萎れていた心さえも

(やわらかなかがやきにやさしくみたされてく)

柔らかな輝きに 優しく満たされてく

(こんなきもちひとはしあわせとよぶんだ)

こんな気持ち 人は「幸せ」と呼ぶんだ

(めにうつるせかいひとつひとつがひかりだった)

目に映る世界 ひとつひとつが光だった

(おもいでになんてまだできそうにないけど)

思い出になんて まだ出来そうにないけど

(ありがとうどうかずっとしあわせでいて)

ありがとう どうかずっと 幸せでいて

(ohしあわせでいて)

Oh… 幸せでいて

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。