エンブレム

投稿者ガドサイトプレイ回数379
楽曲情報 エンブレム  nano.RIPE  作詞きみコ  作曲佐々木淳
nano.RIPE
テレビアニメ「食戟のソーマ 神ノ皿」オープニング曲

歌詞の間違いがありましたら報告おねがいします。
※このタイピングは「エンブレム」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どこまでもいけるだろう?)

どこまでも行けるだろう?

(ぼくがいままとってるのは)

僕が今纏ってるのは

(けっしてきえないいのちのおとだ)

決して消えない命の音だ

(いきあたりぼくはひとり)

行き当たり 僕はヒトリ

(みわたすかぎりにひろがる)

見渡す限りに広がる

(あらわれたかべのどこかに)

現れた壁のどこかに

(あらたなとびらがあるという)

新たな扉があると言う

(えらんだものそのうしろで)

選んだもの その後ろで

(えらばれなかったもの)

選ばれなかったもの

(いつかぼくがてばなしたもの)

いつか僕が 手放したもの

(そのなかにとびらをひらくかぎがある)

その中に扉を開く鍵がある

(それでも)

それでも

(ここからすすまなくちゃぼくがいまてにしてるのは)

ココから進まなくちゃ ぼくが今手にしてるのは

(なにかをあきらめてでもまもろうとしたあかしだ)

何かを諦めてでも 守ろうとした証だ

(ときにはつるぎになってときにはたてになる)

時には剣になって 時には盾になる

(それがきっとこのさきふさいだみちひらくかぎになる)

それがきっと この先塞いだ道拓く 鍵になる

(ねじまげたほんねのかず)

捻じ曲げた本音の数

(まいごのよるにつみあげて)

迷い子の夜に 積み上げて

(おもいきりなけるくらいに)

思い切り泣けるくらいに

(きようなぼくならいまごろは)

器用な僕なら今ごろは

(かくしてきたほんとうはずっと)

隠してきた 本当はずっと

(はきだしたかったこと)

吐き出したかったこと

(いつかぼくがさだめたのは)

いつかぼくが定めたのは

(くだらないいじのたぐいだとしても)

くだらない意地の類だとしても

(そうしてここまでたどりついた)

そうしてココまで辿りついた

(ぼくをいまつくってるのは)

僕を今 作ってるのは

(よわさをのみこんだまま)

弱さを飲み込んだまま

(つよがりつづけたひびだ)

強がり続けた日々だ

(むびにもわすれないように)

夢寐にも忘れないように

(しんぞうのまえにぶらさげて)

心臓の前にぶら下げて

(ぎゅっとするたびにぎったてのひらに)

ギュッとする度 握った掌に

(ささるように)

刺さるように

(つよくなるためにわすれてしまうそのなかのよわさを)

強くなるために 忘れてしまう その中の弱さを

(こわくなることでてにしたのはほんとうのつよさだ)

怖くなることで 手にしたのは 本当の強さだ

(もうなにもほしくないとおもえないぼくはただ)

もう何も欲しくないと 思えない僕はただ

(はじめからきいていた)

はじめから 聞いていた

(いのちのおとをたよりに)

命の音を 頼りに

(どこまでもいかなくちゃ)

どこまでも 行かなくちゃ

(ぼくをいままもってるのは)

僕を今守ってるのは

(きずだらけでもたしかに)

傷だらけでも確かに

(ひかりつづけるあかしだ)

光り続ける証だ

(ときにはつるぎにだってときにはたてになる)

時には剣にだって 時には盾になる

(それがきっとこのさきふさいだみちひらくかぎになる)

それがきっと この先 塞いだ道拓く 鍵になる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

ガドサイトのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971