レーゾンデートル Eve

背景
投稿者投稿者ガドサイトいいね3お気に入り登録1
プレイ回数2558難易度(2.7) 1538打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 レーゾンデートル  Eve  作詞EVE  作曲EVE
Eve
この歌詞タイピングゲームをプレイして頂きありがとうございます!

歌詞の間違いがありましたら報告お願いします。
※このタイピングは「レーゾンデートル」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • 怪獣の花唄

    怪獣の花唄

    怪獣の花唄

    プレイ回数4.3万
    歌詞かな966打
  • 水平線

    水平線

    back number *°

    プレイ回数73万
    歌詞かな991打
  • ケセラセラ

    ケセラセラ

    ドラマ「日曜の夜ぐらいは...」の主題歌です。

    プレイ回数8.6万
    歌詞1305打
  • ビリミリオン

    ビリミリオン

    優里 ビリミリオン

    プレイ回数11万
    歌詞かな1038打
  • Subtitle

    Subtitle

    ドラマ「Silent」主題歌

    プレイ回数23万
    歌詞1778打
  • 青と夏

    青と夏

    プレイ回数20万
    歌詞1032打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ただようこのくうきにすとっぷただむじゅんをいだいている)

漂うこの空気にストップ ただ矛盾を抱いている

(いまさらもうすぴーどですたーときったって)

今更猛スピードでスタート切ったって

(どうやったっておいつきゃしないぜめーでー)

どうやったって追いつきゃしないぜメーデー

(つよがりにいやけがさしている)

強がりに嫌気がさしている

(よわねもはけないままでいるよわねもはけないままでいる)

弱音も吐けないままでいる 弱音も吐けないままでいる

(そんとくのものさしでぽいってすてられ)

損得のものさしでぽいって捨てられ

(よそいきのかおしてまたやりすごす)

よそいきの顔してまたやり過ごす

(そんざいもないようなもんだだれもわかっちゃいないや)

存在もないようなもんだ 誰もわかっちゃいないや

(かんじょうろんにすがってなんてはばかればおちる)

感情論に縋ってなんて憚れば堕ちる

(だけどゆめにめざめたきみはなにをみるの)

だけど 夢に目覚めた君は何をみるの

(さいていなひをこえて)

最低な日を超えて

(さいぜんのなるほうへ)

最善の成る方へ

(どうしたんだきたいなんてもうしてられないから)

どうしたんだ 期待なんてもうしてられないから

(そのときをじっとまっている)

その時をじっと待っている

(あいまいなしかいにたって)

曖昧な視界に立って

(さいげんのないほうへ)

際限のない方へ

(こんなきもちさえもすてきれないのなら)

こんな気持ちさえも捨てきれないのなら

(まざってまざってうまれかわるまで)

混ざって混ざって生まれ変わるまで

(おわらないゆめを)

終わらない夢を

(したがわないことでしかいみきらわれることでしか)

従わないことでしか 忌み嫌われることでしか

(あせりだけではみたされないありのままなどみせたくはないね)

焦りだけでは満たされない ありのままなど見せたくはないね

(へらへらときょうもわらっている)

ヘラヘラと今日も笑っている

(よわねもはけないままでいるよわねもはけないままでいる)

弱音も吐けないままでいる 弱音も吐けないままでいる

(きべんにふるまうじこあんじさえ)

詭弁に振る舞う 自己暗示さえ

(しんじつにこだわるひつようもない)

真実に拘る 必要もない

(うらぎってしまいそうなきょうがかけることばもないな)

裏切ってしまいそうな今日が かける言葉もないな

(こんりんざいもういっしょうなんてはばかればおちる)

金輪際もう一生なんて憚れば堕ちる

(だけどこたえなどまってもきみにあえやしないと)

だけど 答えなど待っても君に会えやしないと

(あいたいぶきをとって)

相対 武器をとって

(かんじょうのなるほうへ)

感情の鳴る方へ

(こんなきもちさえもすてきれないのなら)

こんな気持ちさえも捨てきれないのなら

(まざってまざってうまれかわるまで)

混ざって混ざって生まれ変わるまで

(おわらないゆめを)

終わらない夢を

(たりないものばかりのぼくら)

足りないものばかりの僕ら

(がいけんだけとりつくろった)

外見だけ取り繕った

(つづかないことにいらだった)

続かないことに苛立った

(たにんをみくだしわらったんだ)

他人を見下し嗤ったんだ

(そうしないともうぼくのこころはこわれてしまうから)

そうしないと もう僕の心は壊れてしまうから

(ほんとうはもうわかってるんだ)

本当はもうわかってるんだ

(きたいされないじんせいだ)

期待されない人生だ

(こんきょもないあのひのような)

根拠もないあの日のような

(まっすぐなひとみは)

真っすぐな瞳は

(だけどゆめにめざめたきみはなにをみるの)

だけど 夢に目覚めた君は何をみるの

(さいていなひをこえて)

最低な日を超えて

(さいぜんのなるほうへ)

最善の成る方へ

(どうしたんだきたいなんてもうしてられないから)

どうしたんだ 期待なんてもうしてられないから

(そのときをじっとまっている)

その時をじっと待っている

(あいまいなしかいにたって)

曖昧な視界に立って

(さいげんのないほうへ)

際限のない方へ

(こんなきもちさえもすてきれないのなら)

こんな気持ちさえも捨てきれないのなら

(まざってまざってうまれかわるまで)

混ざって混ざって生まれ変わるまで

(おわらないゆめを)

終わらない夢を

(そのさきのきみを)

その先の君を

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、個人情報の投稿、歌詞の投稿、出会い目的の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。