夢の世界を

投稿者クイズノック2339プレイ回数407
楽曲情報 夢の世界を  作詞芙龍 明子  作曲橋本 祥路
難易度(2.1) 364打 歌詞 かな 長文モード可タグ合唱 定番 歌詞 いいきょく
たくさんの意味が込められた曲です!
大きく分けて2つの部分に分けて作られています
前半は一つ一つの抑揚やイントネーションを生かしながら
気持ちを伝えるように表現してほしい。
後半は自分の力を惜しまず身体全体で歌いあげてほしい
という意味が込められています
※このタイピングは「夢の世界を」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 狂速のK 獄 6583 S+ 7.0 93.6% 52.1 368 25 18 2021/11/21
2 友達 5043 B+ 5.2 96.5% 69.6 364 13 18 2021/11/24
3 実力不足 ver 4885 B 5.3 92.7% 69.6 369 29 18 2021/11/22
4 友達 4788 B 5.3 91.0% 68.5 364 36 18 2021/11/25
5 実力不足 4496 C+ 4.9 92.0% 75.4 371 32 18 2021/11/19

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほほえみかわしてかたりあい)

微笑み交わして語り合い

(おちばをふんであるいたね)

落ち葉を踏んで歩いたね

(なみきのいちょうをあざやかに)

並木のイチョウを鮮やかに

(いつかもゆうひがうつしだしたね)

いつかも夕日が映し出したね

(さあでかけよう)

さあ出かけよう

(おもいでのあふれる)

思い出の溢れる

(みちをかけぬけ)

道を駆け抜け

(さあかたりあおう)

さあ語り合おう

(すばらしいぼくらのゆめのせかいを)

素晴らしい僕らの夢の世界を

(ことりのさえずりききながら)

小鳥のさえずり聞きながら

(はるかなゆうひをながめたね)

はるかな夕日を眺めたね

(おがわのながれもすみわたりいつかもぼくらを)

小川の流れも澄み渡りいつかも僕らを

(うつしだしたね)

映し出したね

(さあでかけよう)

さあ出かけよう

(おもいでのあふれる)

思い出の溢れる

(みちをかけぬけ)

道を駆け抜け

(さあかたりあおう)

さあ語り合おう

(すばらしいぼくらのゆめのせかいを)

素晴らしい僕らの夢の世界を

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!