sumika - 溶けた体温、蕩けた魔法

スポンサーリンク
投稿者Haru プレイ回数217 順位1993位
楽曲情報 溶けた体温、蕩けた魔法  sumika  作詞片岡 健太  作曲小川 貴之
難易度(1.8) 1159打 歌詞 かな タグsumika j-pop 歌詞
sumika
sumika
※このタイピングは「溶けた体温、蕩けた魔法」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 あい 6141 A++ 6.2 98.5% 185.3 1155 17 68 2019/11/13
2 723 5810 A+ 5.9 98.4% 194.3 1147 18 68 2019/11/25

関連タイピング

小さな恋のうた 歌詞打

小さな恋のうた 歌詞打

プレイ回数196200
歌詞かな989打
イエスタデイ/official髭男dism

イエスタデイ/official髭男dism

official髭男dism

プレイ回数6341
歌詞かな1262打
傘

King Gnu

プレイ回数808
歌詞かな1330打
そっけない

そっけない

RADWIMPSの曲です。

プレイ回数7646
歌詞1383打
小さな惑星

小さな惑星

King Gnu

プレイ回数28
歌詞かな66打
Paprika パプリカ英語版

Paprika パプリカ英語版

Foorin team E

プレイ回数121
歌詞英字1292打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつになればわかるのだろう)

いつになれば解るのだろう

(きずつけきずつかぬきょり)

傷つけ傷つかぬ距離

(あたためるためよかれとおもって)

温めるため良かれと思って

(たがいにちかづくぼくら)

互いに近付く僕ら

(まるではりねずみ)

まるでハリネズミ

(ちかづくたびに)

近付く度に

(たがいのとげささって)

互いのトゲ刺さって

(つらいのに)

辛いのに

(あすはなにがかわると)

明日は何が変わると

(ほうけまたきょうもかわらず)

惚けまた今日も変わらず

(ちかづきあいひかれていく)

近付き合い惹かれていく

(きずをつけあって)

傷をつけ合って

(それでもちかづいて)

それでも近付いて

(ふかくささったとげが)

深く刺さったトゲが

(いたんであたたまる)

痛んで温まる

(こんどあえるときには)

今度会える時には

(きっともっときように)

きっともっと器用に

(わかりあい)

解り合い

(わかちあえるはずだから)

分かち合える筈だから

(きょうはきずつけて)

今日は傷つけて

(ちをながしあって)

血を流しあって

(みゃくをうっていると)

脈を打っていると

(やっとわかりあえる)

やっと解り合える

(こんどあえるときには)

今度会える時には

(かさぶたになって)

瘡蓋になって

(わらいあい)

笑い合い

(たたえあってつながれていく)

讃え合って繋がれていく

(なであったような)

撫で合ったような

(ふれあったような)

触れ合ったような

(おたがいのはりのさき)

お互いのハリの先

(いいねいいねいいね)

いいね いいね いいね

(すうじでねぶんで)

数字で値踏んで

(しあわせをはかるせかい)

幸せを測る世界

(ものさしにあしつけてかたてに)

物差しに足つけて片手に

(けいたいしながらおよがせて)

携帯しながら泳がせて

(うそとほんとうのぼーだーゆききしながら)

嘘と本当のボーダー行き来しながら

(ぐれーなひょうじょうでみつめないで)

グレーな表情で見つめないで

(きずをつけあって)

傷をつけ合って

(それでもちかづいて)

それでも近付いて

(うそいつわりのない)

嘘偽りのない

(おんどをかんじて)

温度を感じて

(こんどあえるときには)

今度会える時には

(ながしたちのりょうも)

流した血の量も

(ぎゃぐになって)

ギャグになって

(ねたになって)

ネタになって

(つながれていく)

繋がれていく

(きたかぜはぼくらの)

北風は僕らの

(からだひやすから)

身体冷やすから

(よわよわしいたいおんを)

弱々しい体温を

(かけあわせきょうを)

掛け合わせ今日を

(あたためてゆけるように)

温めてゆけるように

(ぼくらよりそって)

僕ら寄り添って

(きずをつけあって)

傷をつけ合って

(すきのぶんきらいも)

好きの分 嫌いも

(ひとしくいいあえる)

等しく言い合える

(ちょっとめんどうだけどね)

ちょっと面倒だけどね

(かかせないひとてまを)

欠かせないひと手間を

(かけてやっとわかりあえるはずだから)

かけてやっと解り合える筈だから

(きずをつけあって)

傷をつけ合って

(それでもちかづいて)

それでも近付いて

(たがいのほはばぶん)

互いの歩幅分

(まほうがとろける)

魔法が蕩ける

(こんどあえるときには)

今度会える時には

(かさぶたになって)

瘡蓋になって

(わらいあい)

笑い合い

(たたえあって)

讃え合って

(つながれていく)

繋がれていく

(つむがれていく)

紡がれていく