始まりのバラード

投稿者さつきプレイ回数00
楽曲情報 始まりのバラード  アンジェラ・アキ  作詞アンジェラ・アキ  作曲アンジェラ・アキ
難易度(2.5) 696打 歌詞 かな 長文モード可タグアンジェラ・アキ
アンジェラ・アキ
※このタイピングは「始まりのバラード」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(このあいにたとえばなまえをつけるとしたら)

この愛に例えば名前をつけるとしたら

(やさしさじゃなくはなやかでもなく)

「優しさ」じゃなく「華やか」でもなく

(つよさとつけるだろう)

「強さ」とつけるだろう

(かんたんにたおれないひとだとおもわれたくて)

簡単に倒れない人だと思われたくて

(なくことすらもわすれるくらいにすがおをかくしていた)

泣く事すらも忘れるくらいに素顔を隠していた

(だけどあなたはいまさまよっている)

だけどあなたは今彷徨っている

(でぐちのないとんねるのなかで)

出口のないトンネルの中で

(せかいいちながいよるにもかならずあさはくる)

世界一長い夜にも必ず朝は来る

(あなたはまたわらうよ)

あなたはまた笑うよ

(たいようにだかれて)

太陽に抱かれて

(このあいにたとえばなくしたものがあるなら)

この愛に例えば無くしたものがあるなら

(すなおさよりもおもいやりよりも)

「素直さ」よりも「思いやり」よりも

(きっとじょうねつだろう)

きっと「情熱」だろう

(だからわたしはいまこごえている)

だから私は今凍えている

(じんせいというぶたいのうえで)

人生と言う舞台の上で

(せかいいちながいふゆにもかならずはるはくる)

世界一長い冬にも必ず春は来る

(ふたりはまたであうよ)

二人はまた出会うよ

(ろまんすにだかれて)

ロマンスに抱かれて

(かすかにゆれるひかりをつめたいてでつつむ)

かすかに揺れる光を冷たい手で包む

(はじまりはここにある)

始まりはここにある

(たいようにだかれろまんすはめざめ)

太陽に抱かれ ロマンスは目覚め

(せかいいちながいふゆにもかならずはるはくる)

世界一長い冬にも必ず春は来る

(わたしはいまうたうよ)

私は今歌うよ

(こころにひびかせる)

心に響かせる

(おわりのないうたを)

終わりのない歌を

(はじまりのばらーど)

始まりのバラード

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。