何もかもがせつない

投稿者kazuyose1121プレイ回数434
楽曲情報 何もかもがせつない  GENERATIONS from EXILE TRIBE  作詞小竹 正人  作曲Hiroki Sagawa
難易度(3.3) 1321打 歌詞 かな 長文モード可タグEXILETRIBE GENERATIONS 歌詞
GENERATIONS/何もかもがせつない
※このタイピングは「何もかもがせつない」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • LDHメンバー名

    LDHメンバー名

    プレイ回数11429
    短文かな60秒
  • GENERATIONS メンバー

    GENERATIONS メンバー

    GENERATIONSの名前です。

    プレイ回数276
    かな60秒
  • 空

    GENERATIONS/空

    プレイ回数1187
    歌詞870打
  • 花

    GENERATIONS/花

    プレイ回数610
    歌詞かな1525打
  • 涙

    GENERATIONS

    プレイ回数6396
    歌詞かな891打
  • EXILEfamilyメンバー名

    EXILEfamilyメンバー名

    EXILEファミリーの名前&グループ名のタイピングです!

    プレイ回数15399
    短文かな60秒

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(もうごめんもういいよからめたてほどいてくれ)

もうごめん もういいよ 絡めた手ほどいてくれ

(ひとりになれたらやがてさびしさにもなれるよ)

一人に慣れたらやがて 寂しさにも慣れるよ

(もうごめんもういいよぜんぶぼくがわるかったからさ)

もうごめん もういいよ 全部僕が悪かったからさ

(これいじょうやさしくはしてあげられない)

これ以上 優しくはしてあげられない

(ぼくだけがむちゅうになってたこいだったのかもしれないね)

僕だけが夢中になってた 恋だったのかもしれないね

(だからぼくだけかなしいこいのおわりになってしまったんだね)

だから僕だけ悲しい 恋の終わりになってしまったんだね

(めのまえのなにもかもがせつないなんてうまれてはじめて)

目の前の何もかもがせつないなんて 生まれて初めて

(かさなったかげそっとそっとぼくからにげる)

重なった影そっとそっと僕から逃げる

(きみをあいしてました)

君を愛してました

(こんなにああなにもかもがせつないなんてせめてさよならくらいは)

こんなにああ何もかもがせつないなんて せめてさよならくらいは

(きみからくちうつしでくださいきみからさいごに)

君から口移しでください 君から最後に

(どんなにわがままいわれてもいいとおもってた)

どんなに わがまま 言われてもいいと思ってた

(きみだけがそばにいればそれでいいと)

君だけが そばに居ればそれでいいと

(なかったことにしちゃうにはおもいでおおすぎるこいだった)

なかったことにしちゃうには 思い出多すぎる恋だった

(かこだけをみていくにはおもいでがすくなすぎてとほうにくれる)

過去だけを見ていくには思い出が少なすぎて・・・途方に暮れる

(むねのなかなにもかもがせつないなんてしんじられないよ)

胸の中何もかもがせつないなんて 信じられないよ

(はなれられないがはなれたいになったけれど)

「離れられない」が「離れたい」になったけれど

(きみをあいしてました)

君を愛してました

(こんなにああなにもかもがせつないなんてほんとはわかれたくない)

こんなにああ何もかもがせつないなんて ほんとは別れたくない

(きづかないふりすればよかったきみのしんじつに)

気づかないふりすればよかった 君の真実に

(ねえきみはあいしてますかきかないけどぼくにはわかるよ)

ねえ君は愛してますか?聞かないけど 僕にはわかるよ

(そんなのいやだとぼくをせめてくれますか)

そんなの嫌だと 僕を責めてくれますか?

(めのまえのなにもかもがせつないなんてうまれてはじめて)

目の前の何もかもがせつないなんて 生まれて初めて

(かさなったかげそっとそっとぼくからにげる)

重なった影そっとそっと僕から逃げる

(きみをあいしてました)

君を愛してました

(むねのなかなにもかもがせつないなんてしんじられないよ)

胸の中何もかもがせつないなんて 信じられないよ

(はなれられないがはなれたいになったけれど)

「離れられない」が「離れたい」になったけれど

(きみをあいしてました)

君を愛してました

(むねのなかなにもかもがせつないなんてしんじられないよ)

胸の中何もかもがせつないなんて 信じられないよ

(はなれられないがはなれたいになったけれど)

「離れられない」が「離れたい」になったけれど

(きみをあいしてました)

君を愛してました

(こんなにああなにもかもがせつないなんてほんとはわかれたくない)

こんなにああ何もかもがせつないなんて ほんとは別れたくない

(きづかないふりすればよかったきみのしんじつに)

気づかないふりすればよかった 君の真実に

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。