大脱走

投稿者みみプレイ回数50
楽曲情報 大脱走  ポルカドットスティングレイ  作詞雫  作曲
難易度(2.4) 1211打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 j-pop ポルカ
大脱走/ポルカドットスティングレイ
ポルカドットスティングレイの大脱走です。
句読点、記号は抜いています。
誤字脱字等ありましたらコメントにて報告お願いします。
※このタイピングは「大脱走」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちょうへんえいがのようなゆめをみて)

長編映画のような夢を見て

(めざめたらろくじかんもたっていて)

目覚めたら6時間も経っていて

(われにかえるまでのすうびょうかん)

我に返るまでの数秒間、

(ゆめうつつのあいだをあるいている)

夢うつつの間を歩いている

(あなたとわたしでぽりりずむ)

あなたと私でポリリズム

(そのつじつまがあうときを)

そのつじつまが合うときを

(うんめいだとかかんちがっていたわ)

運命だとか勘違っていたわ

(むきだしのあいをうけとって)

むき出しの愛を受け取って

(わらってるかおをまにうけた)

笑ってる顔を真に受けた

(せかいはあいでできてないのに)

世界は愛で出来てないのに

(ばかなわたしは)

バカな私は

(ねえじゃまなものがあったって)

ねえ、邪魔なモノがあったって

(わらうてぐちをおしえて)

笑う手口を教えて

(なんどでもなんどでも)

何度でも何度でも

(わたしはいになっていく)

私灰になっていく

(ねえひとりのよるはきまって)

ねえ、一人の夜は決まって

(しんでいったわたしがわたしを)

死んでいった私が私を

(なんどでもなんどでも)

何度でも何度でも

(ほそいはりでさしてゆくのさ)

細い針で刺してゆくのさ

(ちょうへんえいがのようなゆめをみて)

長編映画のような夢を見て

(めざめたらろくじかんもたっていて)

目覚めたら6時間も経っていて

(にんげんかんけいというのはふしぎでさ)

人間関係というのは不思議でさ

(ねてたってどこからかこっちをみている)

寝てたってどこからかこっちを見ている

(あなたはしょせんたにんだし)

あなたは所詮他人だし

(りかいしてされることなど)

理解して、されることなど

(ゆめのまたゆめあまえてしまっていたの)

夢のまた夢 甘えてしまっていたの

(このいちごくらいまっかなら)

この苺くらい真っ赤なら

(うそだとわかりやすいのに)

嘘だと分かりやすいのに

(そしゃくされてはきえてゆくのを)

咀嚼されては消えてゆくのを

(ただながめている)

ただ眺めている

(ねえうそみたいなほんとうのわたしのはなしをさせて)

ねえ、嘘みたいな本当の私の話をさせて

(なんどでもなんどでも)

何度でも何度でも

(わたしいやになっている)

私嫌になっている

(ああわたしなんてほんとうは)

ああ、私なんて本当は

(いないのかもしれないね)

居ないのかもしれないね

(きれいごとへいきでいえる)

綺麗事、平気で言える

(そのかおがうらやましいのさ)

その顔が羨ましいのさ

(ちょうへんえいがみたいにきれいじゃない)

長編映画みたいに綺麗じゃない

(わたしにはそんなかおはできないわ)

私にはそんな顔はできないわ

(たにんどうししょせんさいしょから)

他人同士、所詮最初から

(わたしたちふたりでいるのにひとりとひとり)

私たち二人でいるのに一人と一人

(ねえ)

ねえ

(ねえじゃまなものがあったって)

ねえ、邪魔なモノがあったって

(わらうてぐちをおしえて)

笑う手口を教えて

(なんどでもなんどでも)

何度でも何度でも

(わたしはいになっていく)

私灰になっていく

(ああしんじるってどんなばかがつかうことばなんでしょう)

ああ、信じるってどんなバカが使う言葉なんでしょう?

(そのがいねんがまたわたしを)

その概念がまた私を

(きたいさせてしまっているのさ)

期待させてしまっているのさ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

みみのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971