世界はまだ僕を知らない

投稿者knyuuプレイ回数162
楽曲情報 世界はまだ僕を知らない  ドラマストア  作詞長谷川 海  作曲ドラマストア
難易度(3.3) 1203打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 タイピング JーPOP ドラマストア
ドラマストア
作詞:長谷川海
作曲:長谷川海
※このタイピングは「世界はまだ僕を知らない」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ちびひな 7780 8.1 95.8% 147.3 1198 52 38 2021/05/03

関連タイピング

  • こどもタイピング

    こどもタイピング

    こどもにやさしいタイピングゲームです。

    プレイ回数2532946
    短文かな415打
  • バナナ

    バナナ

    banana

    プレイ回数721356
    短文18打
  • ぴえん早打ち

    ぴえん早打ち

    ぴえんこえて、ぱおんこえて、m...

    プレイ回数31234
    短文5打
  • 初心者用 タイピング練習 簡単

    初心者用 タイピング練習 簡単

    タイピング練習を始めたばかりの方にオススメ!

    プレイ回数1309330
    短文かな312打
  • 夜に駆ける

    夜に駆ける

    YOASOBIさんの夜に駆けるです!1番のみです。

    プレイ回数937816
    歌詞かな612打
  • い連打大会

    い連打大会

    いいいいいいいいいいいいいいいいいい

    プレイ回数172234
    連打30秒

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たいくつないまをまるめてきのうにほうりなげてみる)

退屈な“今”を丸めて 昨日に放り投げてみる

(うしなったものなどかぞえればきりがないよな)

失ったものなど 数えればきりがないよな

(いみのないきのうをみおくりいみのないきょうがはじまる)

意味のない昨日を見送り 意味のない今日が始まる

(つまずいているのはぼくだけじゃないからっていいきかす)

躓いているのは 僕だけじゃないから って言い聞かす

(ずさんなみらいのつくりかたにてをのばした)

杜撰な“未来の作り方”に手を伸ばした

(せいかいなんてみつからないよ)

“正解なんて見つからないよ”

(わかりきっているけど)

わかりきっているけど

(めをそらさないでもっとちゃんと)

目を逸らさないで もっとちゃんと

(いまをいきるんだなんてきっと)

今を生きるんだなんてきっと

(ただぼくがつよければかわりたいとおもえたら)

ただ僕が強ければ 変わりたいと思えたら

(たりないくらいがちょうどよくて)

足りないくらいがちょうどよくて

(にげだすくらいしかのうがないんだ)

逃げ出すくらいしか能がないんだ

(きっとぼくはぼくのまませかいがのぞむぼくになる)

きっと 僕は僕のまま 世界が望む僕になる

(いつまでもここでこうしてたいな)

いつまでもここでこうしてたいな

(だれにもじゃまされないでだれのじゃまもしたくないのに)

誰にも邪魔されないで 誰の邪魔もしたくないのに

(みとめてくれなくてもいいんだ)

認めてくれなくてもいいんだ

(じぶんのことすらだってみとめてあげられないんだから)

自分のことすら だって 認めてあげられないんだから

(そうだいつだってぼくはしょうねんaなんだ)

そうだ いつだって 僕は“少年A”なんだ

(こうかいなんてしたくはない)

“後悔なんてしたくはない”

(いきをきらしてどこへむかっていけばいい)

息を切らして どこへ向かっていけばいい?

(ねがうままいきてみたいさもっとちゃんと)

願うまま生きてみたいさ もっとちゃんと

(ねたみうらやむくらいならいっそ)

妬み羨むくらいならいっそ

(ただこわがりなぼくがあしぶみしてないてる)

ただ怖がりな僕が 足踏みして泣いてる

(つながれたてふりほどいて)

繋がれた手振りほどいて

(きずをなめあってがんばったんだねって)

傷を舐め合って頑張ったんだねって?

(これじゃおわれないぼくはぼくがだいきらいだ)

これじゃ終われない 僕は僕が大嫌いだ

(そうやってじぶんとむきあって)

そうやって自分と向き合って

(そうやってぼくはぼくをしる)

そうやって僕は僕を識る

(そしていつだっけじぶんをゆるせたひを)

そして いつだっけ? 自分を許せた日を

(おもいだしててをにぎろう)

思い出して手を握ろう

(いまならわかるだろ)

今ならわかるだろ?

(はしりだすようにいっぽいっぽ)

走り出すように 一歩一歩

(あるきだせばいいんだきっと)

歩き出せばいいんだ きっと

(ほらぼくのこえもまただれかにとどくだろう)

ほら 僕の声もまた 誰かに届くだろう

(たりないくらいがちょうどよくて)

足りないくらいがちょうどよくて

(すきまをうめるきぼうがあった)

隙間を埋める希望があった

(いまあたらしくなったぼくらはきっとうまくわらえる)

今 新しくなった“僕ら”はきっとうまく笑える

(またあたらしくなったぼくらはぼくをいきていける)

また新しくなった“僕ら”は僕を生きていける

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。