涅槃

投稿者yakumoプレイ回数000
難易度(3.3) 738打 長文
萩原朔太郎の詩
萩原朔太郎の詩集『蝶を夢む』に掲載されておりました詩。萩原朔太郎好きの方は是非!!

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はなざかりなるぼだいじゅのした)

花ざかりなる菩提樹の下

(みつりんのかげのふかいところで)

密林の影のふかいところで

(かのひとのおもいにうかぶ)

かのひとの思惟にうかぶ

(りせいのげんそうのじょうかんのいともうつくしいしんぴをおもう)

理性の、幻想の、情感の、いとも美しい神秘をおもふ

(ねはんはねつびょうのよあけにしらむ)

涅槃は熱病の夜あけにしらむ

(あおじろいつきのひかりのようだ)

青白い月の光のやうだ

(ゆううつなるゆううつなる)

憂鬱なる 憂鬱なる

(あまりにゆううつなるえんせいしそうの)

あまりに憂鬱なる厭世思想の

(ひていのぜつぼうのなやみのじゅいんにただようしずかなつきかげ)

否定の、絶望の、悩みの樹陰にただよふ静かな月影

(あいしゅうのくもまにうつるねむのはなだ)

哀愁の雲間にうつる合歓の花だ。

(ねはんはねったいのよあけにひらく)

涅槃は熱帯の夜明けにひらく

(きょだいのうつくしいれんげのはなか)

巨大の美しい蓮華の花か

(ふしぎなげんそうのまらりやねつか)

ふしぎな幻想のまらりや熱か

(わたしはしゅうきょうのひみつをおそれる)

わたしは宗教の秘密をおそれる

(ああかのしんぴなるひとつのいめえぢ)

ああかの神秘なるひとつのいめえぢ

(「うつくしきし」へのゆうわく)

「美しき死」への誘惑。

(ねはんはびやくのゆめにもよおす)

涅槃は媚薬の夢にもよほす

(ふしぎないんよくのもだえのようで)

ふしぎないんよくの悶えのやうで

(それらのなまめかしいくぜのじょうおは)

それらのなまめかしい救世の情緒は

(はるのよにきくふえのようだ)

春の夜に聞く笛のやうだ。

など

(はなざかりなるぼだいじゅのした)

花ざかりなる菩提樹の下

(みつりんのかげのふかいところで)

密林の影のふかいところで

(かのひとのおもいにうかぶ)

かのひとの思惟にうかぶ

(りせいのげんそうのじょうかんのいともうつくしいしんぴをおもう)

理性の、幻想の、情感の、いとも美しい神秘をおもふ。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。