陽はまた昇る

投稿者yakumo プレイ回数121
楽曲情報 陽はまた昇る  DOES  作詞氏原 ワタル  作曲氏原 ワタル
難易度(2.5) 827打 歌詞 かな タグDOES
DOES
※このタイピングは「陽はまた昇る」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

曇天

曇天

DOES

プレイ回数39693
歌詞かな523打
修羅

修羅

DOES

プレイ回数5444
歌詞かな443打
KNOW KNOW KNOW short ver

KNOW KNOW KNOW short ver

DOESさんのKNOW KNOW KNOWです

プレイ回数462
歌詞319打
春と修羅

春と修羅

宮沢賢治

プレイ回数530
長文1280打
ゴンドラの唄

ゴンドラの唄

プレイ回数148
歌詞かな280打
明日は来るのか(Re‐Recording)

明日は来るのか(Re‐Recording)

DOES

プレイ回数96
歌詞かな608打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ときはながれるりずむにのせて)

時は流れるリズムに乗せて

(おどりあかしたせいしゅんが)

踊り明かした青春が

(ゆめにうつつをぬかしてまわる)

夢に現を抜かしてまわる

(はやりにあきてしまうと)

流行に飽きてしまうと

(きらめくまちのあかりがきえて)

きらめく街の灯りが消えて

(ひはまたのぼる)

陽はまた昇る

(よるのやさしさをあさにわすれて)

夜の優しさを朝に忘れて

(ひとごみのなかでまよいないたごご)

人ごみの中で迷い泣いた午後

(ふるいかなしみをゆうひでにじませ)

古い悲しみを夕日で滲ませ

(あたらしいよるをこえるしたくにかかる)

新しい夜を越える支度にかかる

(ぼくはころがるいしのひとつぶ)

僕は転がる石の一粒

(つもるがれきおそれて)

積もる瓦礫恐れて

(いたりにげたりにたりよったり)

居たり逃げたり似たり寄ったり

(いつもおなじしんしょうふうけい)

いつも同じ心象風景

(あまねくつづくとしのかげえに)

あまねく続く都市の影絵に

(ひはまたおちる)

陽はまた落ちる

(あさのいとしさをよるにわすれて)

朝の愛しさを夜に忘れて

(かりそめのひかりもとめのんでそうろう)

仮初めの光求め呑んで候

(みちなきみちとかえいゆうにあこがれ)

道なき道とか英雄に憧れ

(せちがらいあすをいきるはらづもりで)

世知辛い明日を生きる腹積もりで

(ふいにむかしのうたがきこえて)

ふいに昔の歌が聞こえて

(あのひのおもいかすめる)

あの日の想い掠める

(ぼくのよるがこわれはじめる)

僕の夜が壊れ始める

(きみのいとしさをときにわすれて)

君の愛しさを時に忘れて

(とめどなくあびるさけによってもうろう)

とめどなく浴びる酒に酔って朦朧

(あやういまなざしをどこかにすてて)

危うい眼差しをどこかに捨てて

(ゆくえしれずさまよえるこのごろ)

行方知れず彷徨えるこの頃

(よるのやさしさをあさにわすれて)

夜の優しさを朝に忘れて

(ひとごみのなかでまよいないたごご)

人ごみの中で迷い泣いた午後

(ふるいかなしみをゆうひでにじませ)

古い悲しみを夕日で滲ませ

(あたらしいよるをこえるしたくにかかる)

新しい夜を越える支度にかかる

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。