しあわせのうた

投稿者コルテスプレイ回数108
楽曲情報 しあわせのうた  森 進一&森 昌子  作詞やまさき 十三  作曲弦 哲也
難易度(2.4) 1216打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ アニメ 東方 釣りバカ日誌 OP 釣りキチ
釣りキチ
※このタイピングは「しあわせのうた」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あさひのさかみちうしろでにてをふり)

朝日の坂道 後ろ手に手を振り

(ふりむきもせずにあるいてくせなか)

振り向きもせずに 歩いてく背中

(あらいたてのしゃつあおぞらにゆれてる)

洗いたてのシャツ 青空に揺れてる

(とてもありふれたふたりのいちにち)

とてもありふれた 二人の一日

(だいそれたこといえないけれど)

大それたこと 言えないけれど

(おれしあわせです)

オレしあわせです

(はれのひもあめのひも)

晴れの日も 雨の日も

(いつものみちをどこまでも)

いつもの道をどこまでも

(かぜがふきくもがゆき)

風が吹き 雲が行き

(まだまだいまはじんせいなかばです)

まだまだ今は 人生半ばです

(ゆうひのこうえんこどものわらいごえ)

夕日の公園 子供の笑い声

(まがりかどいそぐぶこつなあしおと)

曲がり角急ぐ 無骨な足音

(とくべつなことはあれこれないけど)

特別なことは あれこれないけど

(ほしぞらのしたにまってるひとがいる)

星空の下に 待ってる人がいる

(ふたりくらしたじかんのながさ)

二人暮らした 時間の長さ

(おれしあわせです)

オレしあわせです

(はるがきてなつがきて)

春がきて 夏がきて

(よりそいながらどこまでもあるこう)

寄り添いながら どこまでも歩こう

(あきがきてふゆがきて)

秋がきて 冬がきて

(まだまだいまはじんせいなかばです)

まだまだ今は 人生半ばです

(はれのひもあめのひも)

晴れの日も 雨の日も

(いつものみちをどこまでもあるこう)

いつもの道をどこまでも歩こう

(かぜがふきくもがゆき)

風が吹き 雲が行き

(こんやもそっとえがおにありがとう)

今夜もそっと 笑顔にありがとう

(あさひのさかみちうしろでにてをふり)

朝日の坂道 後ろ手に手を振り

(ふりむきもせずにあるいてくせなか)

振り向きもせずに 歩いてく背中

(あらいたてのしゃつあおぞらにゆれてる)

洗いたてのシャツ 青空に揺れてる

(とてもありふれたふたりのいちにち)

とてもありふれた 二人の一日

(だいそれたこといえないけれど)

大それたこと 言えないけれど

(おれしあわせです)

オレしあわせです

(はれのひもあめのひも)

晴れの日も 雨の日も

(いつものみちをどこまでも)

いつもの道をどこまでも

(かぜがふきくもがゆき)

風が吹き 雲が行き

(まだまだいまはじんせいなかばです)

まだまだ今は 人生半ばです

(ゆうひのこうえんこどものわらいごえ)

夕日の公園 子供の笑い声

(まがりかどいそぐぶこつなあしおと)

曲がり角急ぐ 無骨な足音

(とくべつなことはあれこれないけど)

特別なことは あれこれないけど

(ほしぞらのしたにまってるひとがいる)

星空の下に 待ってる人がいる

(ふたりくらしたじかんのながさ)

二人暮らした 時間の長さ

(おれしあわせです)

オレしあわせです

(はるがきてなつがきて)

春がきて 夏がきて

(よりそいながらどこまでもあるこう)

寄り添いながら どこまでも歩こう

(あきがきてふゆがきて)

秋がきて 冬がきて

(まだまだいまはじんせいなかばです)

まだまだ今は 人生半ばです

(はれのひもあめのひも)

晴れの日も 雨の日も

(いつものみちをどこまでもあるこう)

いつもの道をどこまでも歩こう

(かぜがふきくもがゆき)

風が吹き 雲が行き

(こんやもそっとえがおにありがとう)

今夜もそっと 笑顔にありがとう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

コルテスのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971