堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて

投稿者住人プレイ回数0
楽曲情報 堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて  高橋晃太朗  作詞紘瀬さやか  作曲加藤賢二
難易度(2.7) 670打 歌詞 かな 長文モード可
音戯の譜CHRONICLEより、堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて
※このタイピングは「堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • Rosen Melodie ~蒼い薔薇の旋律~

    Rosen Melodie ~蒼い薔薇の旋律~

    プレイ回数10
    歌詞876打
  • Ritus

    Ritus

    音戯の譜CHRONICLEより「Ritus」

    プレイ回数9
    歌詞861打
  • 涅槃寂静

    涅槃寂静

    音戯の譜CHRONICLEより「涅槃寂静」

    プレイ回数5
    歌詞かな614打
  • Gutes Fest!

    Gutes Fest!

    音戯の譜CHRONICLEより「Guetes Fest!」

    プレイ回数5
    歌詞かな994打
  • Blinzen Parade

    Blinzen Parade

    音戯の譜CHRONICLEより「Blinzen Parade」

    プレイ回数5
    歌詞かな873打
  • 咎人ノ調

    咎人ノ調

    音戯の譜CHRONICLEより「咎人ノ調」

    プレイ回数13
    歌詞かな1008打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほのぐらいしんえんがよこたわる)

仄暗い深淵が横たわる

(ちのそこにうごめくはうごうのしゅう)

地の底に蠢くは烏合の衆

(はすいけのはなはしずかにたたずむ)

蓮池の花は静かに佇む

(いのちのせつなをみつめて)

生命の刹那を見つめて

(くりかえすふもうのとしつきにこのまましゅうしふを)

繰り返す不毛の年月に このまま終止符を

(くりかえしつみかさなったざれごとにはしょうめつを)

繰り返し積み重なった戯言には 消滅を

(ひとしずくそのままおちゆく)

一滴 そのまま 堕ちゆく

(ぜつぼうのふかいやみのなか)

絶望の深い闇の中

(せいとしのきょうかいせんふれるとき)

生と死の境界線 触れる時

(ろくどうのりんねへとゆくかるま)

六道の輪廻へと往く業

(はすいけのほとりむじょうをかんずる)

蓮池のほとり 無常を観ずる

(しんりふじょうりをたずさえ)

真理 不条理を 携え

(くりかえすふじょうのたましいにこのまましゅうしふを)

繰り返す不浄の魂に このまま終止符を

(くりかえしさわぎたてるものにさらなるごうおんを)

繰り返し騒ぎ立てる者に 更なる轟音を

(ひかるいとはたしてきゅうさい)

光る糸 果たして救済

(あらたなるじごくのいりぐち)

新たなる地獄の入り口

(くりかえすふもうのとしつきにこのまましゅうしふを)

繰り返す不毛の年月に このまま終止符を

(くりかえしつみかさなったざれごとにはしょうめつを)

繰り返し積み重なった戯言には 消滅を

(ひとしずくそのままおちゆく)

一滴 そのまま 堕ちゆく

(ぜつぼうのふかいやみのなか)

絶望の深い闇の中

(ぐれんがてらすいんが)

紅蓮が 照らす因果

(のぞむはとわのせいじゃく)

望むは 永遠の静寂

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。