何もかも有り余っているこんな時代も

投稿者ユーザープレイ回数23
楽曲情報 何もかも有り余っているこんな時代も  Goose house  作詞GOOSE HOUSE  作曲GOOSE HOUSE
難易度(3.2) 952打 歌詞 長文モード可タグGoose house
何もかも有り余っているこんな時代も/Goose house
※このタイピングは「何もかも有り余っているこんな時代も」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 しょう担 7134 7.3 97.1% 131.2 964 28 32 2020/10/13

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あさやけのにおいで)

朝焼けのにおいで

(ぼくはまたぎあをあげる)

僕はまたギアを上げる

(ながいいたみをのりこえたきみへ)

長い痛みを乗り越えた君へ

(ありがとうぼくはいくよ)

ありがとう 僕は行くよ

(じんせいのかちなんて)

人生の価値なんて

(じぶんしだいとおもっていた)

自分次第と思っていた

(ねむいめこするきみのほほえみが)

眠い目こする君の微笑みが

(ぼくをむちゅうではしらせたよ)

僕を夢中で走らせたよ

(このかぎりあるときをもらさず)

この限りある 時をもらさず

(きみのためのうたにかえていこう)

君のための歌に変えていこう

(なにもかもありあまっているこんなじだいも)

何もかも有り余っているこんな時代も

(かけがえのないものかがやいてるよ)

かけがえのないもの輝いてるよ

(たいようにまけないほどのきみのひかりを)

太陽に負けないほどの君の光を

(あびればなんどだってぼくはたちあがれるよohoh)

浴びれば何度だって僕は立ち上がれるよ Oh Oh

(つかいすてにできるものがふえすぎたのか)

使い捨てにできるものが増え過ぎたのか

(だれかがきれいごとにおとしめた)

誰かがキレイごとに貶めた

(ことばがあふれかえるよ)

言葉が溢れかえるよ

(ただきみだけがおしえてくれた)

ただ君だけが教えてくれた

(かけがえのないときをささげて)

かけがえのない時を捧げて

(なにもかもありあまっているこんなじだいも)

何もかも有り余っているこんな時代も

(かけがえのないものかがやいてるよ)

かけがえのないもの輝いてるよ

(たいようにまけないほどのきみのひかりを)

太陽に負けないほどの君の光を

(あびればなんどだってぼくはたちあがれるよohoh)

浴びれば何度だって僕は立ち上がれるよ Oh Oh

(ふいにあくまがささやいた)

不意に悪魔が囁いた

(とおいむこうにきみのこえがひびく)

遠い向こうに君の声が響く

(ひかりさえとどかなくなったまっくらやみでも)

光さえ届かなくなった真っ暗闇でも

(だれもたしかめることができなくなっても)

誰も確かめることができなくなっても

(ずっとぼくははしるからきみのとこまではしるから)

ずっと僕は走るから 君のとこまで走るから

(ふたりしてわかったふりでぐっばいするよりも)

二人して 分かったフリでグッバイするよりも

(ふたりしてめをとじてだきあってたいや)

二人して 目を閉じて抱き合ってたいや

(はしるはしるきみがしあわせさけんでるあしたまで)

走る 走る 君が幸せ叫んでる明日まで

(ぼくらのあしたまでohoh)

僕らの明日まで Oh Oh

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。